頭部追加装備

近づいてきたお父さんの誕生日のお祝い準備の買い出しにカルティマール市場へ。入場に際しマスクに加えて、フェイスシールドも必要になったとニュースでいっていたので、昨日のうちに準備してこうなった。

200814shield

メガネが曇る率が高まって、顔付近を触れる回数が増えるので、防疫上は逆効果なように思いますが、ないと入場できないそうなので、仕方がないです。このスポンジタイプが最初に販売されたもので、最近は眼鏡のツルを使ったものも売られていて、そちらのほうが暑さが緩和されているのですが、眼鏡の上につけるのは難儀なので、このタイプに。

フェイスシールドのない人は入り口でガードマンに弾かれます。

200814entrance

で、便乗商売でフェイスシールド売り多数。市内価格の2〜4倍で売られています。

200814mask

ちなみに、売り子のおばあちゃん、黄色のキャラ(「怪盗グルーの月泥棒」のミニオンズ)のついたフェイスシールドを売りつけたいらしく、「ドレーモン、ドレーモン」と連呼して追ってきましたが無視。ドラえもんだったら、せめて青いキャラと紐付けしてほしい(まさかもともとドラえもんが黄色だったことなんて、知らないよね、おばあちゃん)。

この日のマカティ在住のドライバー、フェイスシールド必須と知らずに車を降りてトイレにもいけない状況だったので、一つキャラ付きじゃないのを買ってあげました。

肉塊の中から、牛すじの部分を探してもらい、いつもの買い物をフェイスシールロ越しの不良視界で行う。おでこに汗疹ができそうです。

200814meat

韓国野菜のお店で、初見の野菜発見。チナムルだそう(ローマ字綴りはChinamol)。市場でスマホを長く凝視しているのは盗難のリスクがありますが、検索すると出てきました。日本だと白山菊。韓国でも山菜扱いで、ナムルにしたりするらしいです。

200814chinamuru

キク科なので、春菊のような味のナムル。フィリピンで売っている春菊は茎がごついので、それに比べると細くてきめ細かい歯ざわり。苦味も美味しいものでした。

200814namuru

8月12日からスタートの、アニラオ生物図鑑リニューアル企画。

本日は、トゲトゲウミウシの仲間。これの他にもっと大型化するやつがいるのですが、多分別種ですかね。写真提供、たんすけさん。ありがとうございます。

トゲトゲウミウシの仲間:ヤノルス・サヴィンキンイか。名前よりもその美しい色に惹かれます。

トゲトゲウミウシの仲間:ヤノルス・サヴィンキンイか。名前よりもその美しい色に惹かれます。

お気に入りの水中写真で作るアニラオ図鑑:初めて見て感動した、思いの外綺麗に撮れた、思い出のあの人と潜ったときに見たなぁ、我がライティングを見よ!、きっと誰にも見向きもされないだろうから私が図鑑に載せてやる、など、皆さんの思いの宿った水中写真でホームページのアニラオ図鑑をリニューアルします。

図鑑のようにヒレ全開横向きではっきり写っているものでももちろん良いのですが、優先は皆さん一人ひとりの思い入れです。

・写真(縦でも横でも。長辺640ピクセル)
・生き物の名前(わからなければこちらで調べます)
・思い(書かなくても可。写真から感じ取りれます)
・ニックネーム(写真にコピーライトで入れます) をメールでお送りください

奮ってのご参加、お待ちしております。皆さんの思いに触れさせて、元気にさせてください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">