電話で連絡生活保護

日本活動日。

申請してから2週間以内に結果を出さないといけないとされている生活保護。11月11日がその申請後2週間後に当たる日でしたが、その日に連絡はなく、今日お父さんの入院している病院のある自治体の生活支援課から電話があって、18日に支給されるということが伝えられました。

受給にあたっての心構えや注意点など、細かい説明はなかったので、初受給のその日にいろいろ聞こうと思います。先方もその説明をするつもりみたいで、時間を確保するようにいわれて、予約。短い電話での伝達で、実感がわかないですが、お父さんの転院手続き、一歩前進です。

電子メールで諸々の説明も込めて通達してくれれば良いと思うのですが、そもそも生活保護を申請するような人はメールも止められているか使えないという前提なのかもしれませんね。

母の知り合いだという、精神障害の方の社会復帰支援のNPO颸埜扉(しのひ)のリサイクルショップに商品搬入。しかし母、「し」のひと、しにアクセントをおいていました(関東人の「市の日」と同じイントネーション)が、意味を考えると、しのひと平たく発音するのが良いように思うので、後で聞いてみます。

めったにマクドは食べないのですが、たまの日本なので、試しに。奥さんは9月の月見バーガーが食べたかったようですけど、流石に今は売っていませんでしたね。日本人の心を思い出せるかと思い、侍マックを注文。ビッグマック600円の上を行く790円メニューです。侍の魂190円とみた。

221115mac

ポテトの仕上がりとか、フィリピンのマックより美味しいです。これでしばらくマック飯はいらない程度に堪能しました。

今日のデザート作りの課題は、余ったゼリーの使い回し。3人前必要なのにレシピの分量通り4人前作ってしまった、最初のミルクプリンを溶かして、次のカフェオレゼリーと合わせる計画。

221115suweets

溶かすのには電子レンジを(500Wで2分)使ったのですが、それで加熱しすぎてしまったせいか、次のカフェオレゼリー凝固の強度が足らなかったです。

ゼリーづくりの学び。1)余らせないで作る。2)再利用で溶かすときには温度に注意。

221115sunset

アニラオの方は、太陽冬至に向かって左へ移動中。温かいフィリピンが懐かしく思うほどに、日々涼しいというか、冷たいというか。今日の曇天と小雨は体にこたえました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">