買い物アプリ拒否

アニラオのリゾートの備品購入リストはkintoneのシステムを使っているのですが、家庭のとくに食材の我が家の買い物リストは奥さんが管理している、冷蔵庫に貼ってあるホワイトボード。

両方とも買い物に出るので、それぞれのスマホでリンクする買い物リストがあったら便利かもと、いくつかのアプリを自分のスマホにダウンロードして、いろいろいじっていると、「あんたの買ってくるものは大抵的外れで二度手間だから、そんな連動アプリいらん」ですと。グスン。せっかく落としたアプリなので、とりあえず一人で使います。

グリーンベルトは、店内に入るのに入り口での検温に加えて、氏名住所連絡先を記入しなければならないことになりました。入り口に用意されている紙にボールペン(そのペンが非消毒であぶない)で記入か、QRコードを読み込んで飛んだウェブページに入力のどちらか。ただ通り抜けたいだけだったのにひと手間ですが、施設内を歩いたほうがより安全なので、まぁ良しとしましょう。

200819greenbelt

入り口でトークンを受けて、それを出口で返すという効果のよくわからない施策を以前取り入れてすぐにやめたグリーンベルト。今回のこのシステムはいつまで続くか、見ものです。ランドマーク、グロリエッタ、SMはこれまで通りの検温とパスチェックだけです。

仰せつかったお買い物は、S字フック。

200819fuck

ベランダの緑がどんどん増えていて、植木に傷がつくから、もうベランダで運動は許可されません。今は室内で飛んだりはねたりしています。買ってきたS字フックの一つが、サイズ過大だったようで、明日レシートを持って取り替えに行ってきます。

200819plants

アニラオの方は、貯水タンクの横の木が伸びてきて、タンクを圧迫するようになたので、トリミング。石垣が崩れるといやなので、全部切ってしまいたい気もしたのですが、一応残しました。

200819treecut

夕食の内2品担当。とはいっても、蒸しただけブロッコリーと。

200819cariflower

焼いただけイワシ。シンプルでいいのです。

200819iwashi

8月12日からスタートの、アニラオ生物図鑑リニューアル企画。

本日は、泳ぐハナヒゲウツボ。写真提供、ぐっちゃんさん。ありがとうございます。

泳ぐハナヒゲウツボ:英名のブルーリボンイールそのままの泳ぐ姿に出会うには幸運の女神様の御加護が必要。

泳ぐハナヒゲウツボ:英名のブルーリボンイールそのままの泳ぐ姿に出会うには幸運の女神様の御加護が必要。

お気に入りの水中写真で作るアニラオ図鑑:初めて見て感動した、思いの外綺麗に撮れた、思い出のあの人と潜ったときに見たなぁ、我がライティングを見よ!、きっと誰にも見向きもされないだろうから私が図鑑に載せてやる、など、皆さんの思いの宿った水中写真でホームページのアニラオ図鑑をリニューアルします。

図鑑のようにヒレ全開横向きではっきり写っているものでももちろん良いのですが、優先は皆さん一人ひとりの思い入れです。

・写真(縦でも横でも。長辺640ピクセル)
・生き物の名前(わからなければこちらで調べます)
・思い(書かなくても可。写真から感じ取ります)
・ニックネーム(写真にコピーライトで入れます) をメールでお送りください

奮ってのご参加、お待ちしております。皆さんの思いに触れさせて、元気にさせてください。


1 thought on “買い物アプリ拒否

  1. ピンバック: 半月で飽きた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">