観光省の認定とれだって

アニラオヴィラマグダレナはスタッフ休養日でお休み中。海は良い状況です。

190710sea

観光省の認定をとらないと来年の営業許可の更新をしないという通知が来たので、今日はその説明をうけにバタンガスシティまで。

190710tourism

フィリピンのお役所は病院より嫌いです。

リゾートだけでなく、旅行業、送迎業なども対象なので、300人くらいの大入りでした。

190710orienttion

前から2列めで、小さなモニターでもちゃんと見られてよかったですが、わざわざ呼びつけて説明するほどの内容でもなかったような。

190710speaker

認定の受付もするというので、行列に並んでみたものの、これだけ人が来ているのに、書類を受け付けるスタッフは1人だけ。

190710300pax

ようやく順番がきて、事前にもらった案内に書いてある書類を持ってきていたのに、これでは足りないと。だって、書いてないじゃんと食い下がると、その場で手書きで書き足されましたとさ。フィリピンのお役所がしょうもないことが再確認されたことだけが有意義な一日でした。

あ、ちなみに、後日書類を提出したとして、現場への立入審査があるそうなのだけれど、ヴィラマグダレナのあるバタンガス州にくわえ、ラグナ州、カビテ州、ケソン州、リサール州と5つの州を担当するフィリピン観光省リージョン4Aに、審査担当官は3人だけだそうです。アニラオのリゾートだけでも88あるのに(うち認定をすでに受けているのは10程度のみ)、年内に終わるとは到底思えませんね。

190710diniguan

結局昼食も3時ごろとることに。ファストフードは嫌いなので、その辺のローカル食堂のトゥロトゥロへ(もっとちゃんとしたところで食べさせなさいと奥さんにあとで叱られましたけど)。注文したのは、奥さんの嫌いなフィリピン料理の豚肉を豚の血で煮たディニグアン。久しぶりに食べるとこれはこれでまぁ美味しいです。なにしろ空腹なので、なんでも美味しいのです。

夜は、かねてよりお誘いを受けていた、マカティの居酒屋川崎さんでの、ダイバー貸し切りの会に参加。

190710kawasaki

ダイバーばかりが30人。楽しかったですが、いや、後半記憶があやふやでした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">