街の猫

8月最終日のマカティ。マカティ市の条例がちゃんと発効すれば、今日からレストランでの酒類の提供ができるようになります。青色吐息の飲食業にとっては、少しだけ前進。

モールや店舗に入るのに入り口で個人情報の記入はどんどんスタンダードになっていて、不特定多数の人のベタベタ触ったボールペンや机で用紙に記入するか、店頭に提示されているQRコードをスマホで読み込んで飛んだ先のリンクで住所氏名連絡先等を入力する必要があります。

コロナ陽性者のトレースにはほぼ絶対使われないだろう、無駄な決まりが蔓延していますが、やらないと入れないので、従うしかないです。グリーンベルトとグロリエッタについては、入り口を通過するたびに記入をするのは面倒なので、一度記入した紙かQRコードで入力した画面を写真撮りしておくと、それを提示しただけで通過できるとガードマンに奥さんが教えてもらいました。

200831qr

で、奥さんのスマホのスクリーンショットを飛ばしてもらったものを提示しても、使えました。午前の早い時間に用意したものをスマホに一度保存しておけば、毎日使えて便利です。か、スクリーンショットの時間の部分を外してトリミングしてもいいかも。

グロリエッタについては、マーキュリードラッグの入口から入ると、入力しなくてもビル内に入れます。ルスタンからの帰りで買い物を両手に持っていたりしてスマホの取り出しが面倒くさいときは使えるかも。

200831mercury

人通りが激減した街なかでは、猫たちの生活圏が拡大しています。

勝手にH&Mの看板猫を自認してみたり。

200831cathm

マーキュリードラッグにも看板猫。

200831cat

みんなが苦しい世の中だからか、猫たちに施しの手を差し伸べる人もいて、食料は十分のようです。コロナ下の猫の写真撮り巡りも散歩のついでに良いかもと思いますが、物乞いに声をかけられる心配を考えると、却下寄りな案です。

アニラオのスタッフの方は、元気に小商売をしています。売れ行きの下がってきたバーベキューを一旦休憩して、アヒルの有精卵バロット(Balot)売りへ。

200831balot

昨日仕入れて、今日販売。11ペソで仕入れて16ペソで売るのですが、なんと1日で仕入れた60個完売だそう。利益300ペソ。そんなに皆さんバロットに飢えているんでしょうかね。バーベキューより栄養価が高い(と思われていて、免疫力がつきそうという期待値がある)いうところに着目して商品選択したところは、良いところだと思います。何でもいろいろやってみることはいいことです。コロナ明けの仕事にもその態度生かしてもらいたいです。

夕日は暗雲かぶりでした。

200831sunset

本日の担当料理は、夕食のトンテキ。多分日本でトンテキは食べたことがなく、マカティのグリーンベルトに入ったTokyo Tontekiで一度食べたことがある程度。レシピ通り作ったら、家庭の味のトンテキができました。奥さん曰く、今までの料理で味は一番、ただ、肉硬い。肉の厚みが違ったので、火が通りすぎる前に一度上げるべきでした。醤油2、みりん2、オイスターソース1のコンビネーションはよかったです。比率覚えておこう。

200831tonteki

8月12日からスタートの、アニラオ生物図鑑リニューアル企画。

本日は、なかなか巡り会えないサークルドドラゴネットの放精抱卵シーンによる、受精卵。ラッキーでした。写真提供おG3@HINOさん。ありがとうございました。

サークルドドラゴネットの卵:産卵直後。他の魚に食べられないかと心配でしばらく見守っていました。色、赤いんですねぇ。

サークルドドラゴネットの卵:産卵直後。他の魚に食べられないかと心配でしばらく見守っていました。色、赤いんですねぇ。

お気に入りの水中写真で作るアニラオ図鑑:初めて見て感動した、思いの外綺麗に撮れた、思い出のあの人と潜ったときに見たなぁ、我がライティングを見よ!、きっと誰にも見向きもされないだろうから私が図鑑に載せてやる、など、皆さんの思いの宿った水中写真でホームページのアニラオ図鑑をリニューアルします。

図鑑のようにヒレ全開横向きではっきり写っているものでももちろん良いのですが、優先は皆さん一人ひとりの思い入れです。

・写真(縦でも横でも。長辺640ピクセル)
・生き物の名前(わからなければこちらで調べます)
・思い(書かなくても可。写真から感じ取ります)
・ニックネーム(写真にコピーライトで入れます) をメールでお送りください

奮ってのご参加、お待ちしております。皆さんの思いに触れさせて、元気にさせてください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">