田園調布のマグダレナ

明日がお父さんの病院に福祉事務所のケースワーカーと行く日なので、フィリピンに帰国前に自由に使える最後の日。奥さんに何がしたいかというと、お父さんが最後に建てた田園調布の家に行ってみたい、とのこと。行きましょうぞ。

埼玉県人の私は、多分田園調布は多分初。キン肉マンの家があった場所が第一知識で、あとはブラタモリで取り上げられていたときに見た程度。

221031eki

放射線状に道が広がる町並みへGO。

221031ekimae

銀杏並木、紅葉にはまだ早いですが、シーズンに来たらさぞかし黄色で美しいのでしょう。

221031ichou

奥さんがここの現場に通っていたのは、小学5年生の夏休みのときだったそう。そう、今から45年前。ほ坂の上で、下に道が見下ろせて、田園調布雙葉学園の近くということで、尾根筋を意識しながらいくつかそれらしい物件の脇を通ったあとに、見つけました。

221031sakatotonari

当時は外壁が特注のレンガで覆われていたはずですが、今は部分的に残して白く塗り替えられていました。小学生の奥さんが目地埋めを手伝ったという、フィリピン由来のナラ材の手すりも、鉄製のものに変わっていました。40年以上の月日の経過のうちに手直しはあったようですが、作りの大枠は変わっていない模様。

221031youheki

坂の多い田園調布で水平を保つための擁壁、スタンダード裏の擁壁とうり二つです。きっと内部構造も似ているんだと思います。

なんとなく渋谷っぽい坂道とイメージしてお父さんに注文した、マグダレナの坂のドーナツ状の滑り止め。同じものがここにも。この右側が当時空き地で、板橋の家兼事務所からか車で来たときの駐車場にしていたのだとか。

221031sakamichi

遠い記憶とグーグルマップを頼りに、無事思い出の物件にたどり着けたあと、向かいの坂の上から振り返ると、1階のアーチといい、四角いフォルムといい、屋根の形や色といい、マグダレナにそっくりで驚きました。45年前にすでに予感されていたってことでしょうか。お父さんが日本で最後に建てた建物と、フィリピンで最後に建てた建物の不思議な類似は。

221031maggalenalike

本当は、お父さんを連れてきてあげたかったのですが、入院中につきそれも叶わず。二人の脳裏にしっかりと焼き付けつつ、ブログで皆さんにもシェアしたいと思います。皆さん、覚えておいてあげてください。

現場の帰りに奥さんがお父さんやお母さんと一緒にケーキを食べたというレピドール。建物は新しくなっていましたが、ありました。子どもだった奥さんは、いつもアップルパイだったというので、今のアップルパイ。

221031applepie

先に亡くなったお母さんはチーズケーキが好きだったということで、今の丸いチーズケーキをオーダー。普通に美味しいケーキ屋さんでしたが、ランチには物足りないので、近くにあるはずのよだれ鶏発祥の中華ジャスミンに問い合わせるも、ランチのラストオーダー14時で間に合わず。よだれ鶏はマグダレナでも出るので、いつかはオリジナルを食べてみたいです。

221031cheezecake

納豆チャーハンが美味しいという、表参道のふーみんさんは、ランチラストオーダー15:30ということで、そちらに伺うことに。

221031fumin

遅い時間でしたが、少しだけ並んでいます。

テーブルにはサービスのザーサイ。これがフレッシュでまた美味しい。

221031zasai

看板メニュー2つ。納豆チャーハンと。

221031wantan

ネギワンタン。どちらも優しい味で美味しいです。ホッとします。3大看板メニューの最後の一つ、豚の梅煮はまた次回に。

221031nattochahan

ふーみんそばも。3品だけでしたが、どれも美味しかったです。他のメニューも制覇したいお店。創業者のふーみんさんは、2年前の70歳のときに一線を退かれたそうですが、きっと味は変わらず地元民や芸能人の支持を取り続けているんでしょう。

221031fuminsoba

ふーみんさんのレシピ本、買っちゃいました。ネギワンタンは是非再現してみたいけれど、フィリピンのネギ、白い部分が異様に短いんですよね。。。あと、最後にかける熱した油、フィリピン油デフォルトのココナッツオイルじゃだめなのでは。。

マニラの家のご近所さんのヘアサロンNORAさんが、確か表参道のお店だったと検索すると、ふーみんからすぐ近くに発見。別に知り合いがこの店舗にいるわけでもないのですが、ちょと前まで行ってみました。

221031nora

ネールもやっているですね。マニラ店でネールをやめてしまったの、もったいなかったのでは。

地図であれこれ見ているときに、岡本太郎記念館も近くにあることがわかったので、バクハツの気概を学びに行ってみました。入場料650円。

221031atorie

絵画ってつくづく不思議だと思いました。色のついた汁を平面に塗り重ねているだけなのに、何かを感じさせるパワーを生み出す。

221031picture

ついでに、いつぞやNHKスペシャルで見た、氏の最高傑作の一つといわれて、ブラジルで行方不明になっていた「明日の神話」、渋谷駅にあるというので、これも見に。誰も足をとめて観る人間のいない、JRと井の頭線の連絡通路に色鮮やかにおりました。

221031asuhenokiseki

田園調布の探索が一番歩数を稼いで、本日1万5千歩。膝を痛めている奥さんには酷な道程でした。寒いのも膝には良くないのかも。

明日はフィリピン帰国準備とお父さんに面会と、ケースワーカーさんとの面談です。

221031katazuke

アニラオの方は、台風22号の片付け。屋根がめくれて家中ずぶ濡れのスタッフもいましたが、ほとんどのスタッフは無事だったということで、男子に来てもらって、土砂や枝葉の片付け。途中電気も復旧してくれて、よかったです。冷蔵冷凍庫の中身が腐らずにすみました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">