夕日にトランペット

久しぶりに迎えるアニラオでの朝。燕が沢山越冬に渡ってきています。黒い点々、見えますか?

アニラオの午前の海

留守の間、コンプレッサーマンのピッコロさんがずっと水をやっていてくれた芝生を刈ったり。

201212glass

人がいないのをいいことに住み着かれたハキリアリ(噛まれるとかなり痛い)の巣を除去したり。それにしても、山刀を竹の先につけたマービンエイム力、なかなかのものです。

201212cuttree

窓をきれいに拭いたり。14日からと思っていた掃除を前倒しではじめました。

201212window

昨日は吹けなかった、アニラオの夕日に向かってのトランペット。ちゃんと吹けましたが、駐車場まで急な坂道を登った後の息が乱れていて、やっと吹けての感無量より、息苦しさのほうが記憶に残りました。(^_^;) 焦っちゃだめですね。深呼吸してから始めてみるべし。

201212sunset

夕日前の練習を誰もいないダイニングでやってみたのですが、室内で吹くのははじめてで、かなり音が大きくてびっくりな一方、快感でもありました。あまり調子に乗ると耳痛めそう。

担当の一品料理は、夕食の野菜枠で、タモさんのピーマンなるものを。笑っていいともでタモリがピーマンの料理方法はこれが一番といっていたものだそう。確かに、美味しい。簡単なので自分の脳内レシピに保存しておきたいものでした。

201212piman

本日のアニラオ図鑑リニューアル写真は、バサラカクレエビ。写真提供、Underwaterphotographyさん。ありがとうございます。

バサラカクレエビ:目にツノが生えている斬新さ。

バサラカクレエビ:目にツノが生えている斬新さ。

お気に入りの水中写真で作るアニラオ図鑑:初めて見て感動した、思いの外綺麗に撮れた、思い出のあの人と潜ったときに見たなぁ、我がライティングを見よ!、きっと誰にも見向きもされないだろうから私が図鑑に載せてやる、など、皆さんの思いの宿った水中写真でホームページのアニラオ図鑑をリニューアルします。

図鑑のようにヒレ全開横向きではっきり写っているものでももちろん良いのですが、優先は皆さん一人ひとりの思い入れです。

·写真(縦でも横でも。長辺640ピクセル)
·生き物の名前(わからなければこちらで調べます)
·思い(書かなくても可。写真から感じ取ります)
·ニックネーム(写真にコピーライトで入れます) をメールでお送りください

奮ってのご参加、お待ちしております。皆さんの思いに触れさせて、元気にさせてください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">