同時進行モード

マニラ行動日。昨日帰ってきてすぐですが、パスポートの切替申請をすることに。お父さんの件で行ったり来たりする可能性があり、うっかり6ヶ月の残存期間がなくて予定が狂うのは困るので、今のうちにということで。

コロナ禍で入り口がより物々しい様に変わっていました。

コロナ禍で入り口がより物々しい様に変わっていました。

先日日本で運転免許証を更新した際に余分に取っておいた戸籍謄本がここで役に立ちました。写真も昨日撮ったし、申請書類もウェブで入力したあとプリントして、準備万端と日本大使館に向かうも、まさかの要予約。

確かにフィリピンのお役所でもアポイントメントをとってから来なさいというところはコロナ禍で増えていましたので、大使館もそうであっても然るべきだったのですが、申請前のめりでそこに思いが至らず。締め出されたドアの外から電話をしてみると、今すぐのロットには空きがないが、今日の午後なら大丈夫だということで、出直すことに。

学習支援塾ジョイスタディに携わっている母から、団体のTシャツを再びフィリピンで作りたいと聞いていたので、大使館の帰り道、以前注文したTシャツ屋(Transferit)に寄ってみることに。先だってウェブで問い合わせをしていたのに返事がなかったので、支店までいってみてよかったです。

結局注文はウェブ経由でするようにということで、支店直通アカウントで注文することに。コロナ禍だったせいか、以前よりずっとオンライン注文がシステム化されていて、来週半ばくらいには出来上がってマニラの家まで宅配してくれそうです。

午後の大使館行きまでの間、奥さんと話た結果、来週前半お父さんのマンションの部屋の片付けなどをして、転院が予想される来週末で奥さんだけでもとりあえず渡日。私の方は、年末までに予約を頂いている方々が日程変更できるかどうかを打診して、できるようならその段階で渡日、お父さんと奥さんをサポートする方針に。

コロナ禍をおしてマグダレナ滞在を選んでいただいたゲストの皆さんのご予約にキャンセルのお願いをするのはとても心が痛むのですが、家族の孤独と寄る辺のなさを考えるとそちらを優先すべきかもと心を揺らしながらのメール連打でした。

二人してあれこれやっていて、食事を作る余力がなかったので、外食することに。レガスピウィークエンドマーケットで出店していたタイ料理のChang Thaiがレガスピビレッジにようやくソフトオープンしたというので、行ってみることに。

ちゃんとやっていました。なんでも9月下旬からだそうで、もう1ヶ月は経過しているのとか。

221103changthai

ウィークエンドマーケットで店番をしていたおばさんもウェイトレスに収まっていました。が、ビールの違いがいまいちよくわからなかったみたい。この柄のサンミゲール缶、初めてみました。中身は普通にサンミゲール。本オープンする際には、冷えたビールたくさん用意できるようになっているといいですね。

221103beer

Shriimp cake、プリプリでビールにグー。

221103shrimp

Larb Moo。こういうタイの香辛料の効いたの、好きです。定番のソムタムも頼みました。

221103labmoo

炭水化物を頼まなかい代わりに、追加でLuk Chin Tod(Fried meatballs)。これはいまいち好みにフィットせず。悪くはないですけどね。他の3品が秀逸でした。

221103bbq

いろいろと不確かな事柄が多いですが、あれこれ積極的に進めようと思えるのは、日本の物事をすすめる社会の雰囲気がまだ身体に残っているからだと思います。明日は各方面への連絡を詰めつつ買い物をして、週末のアニラオの久しぶりの営業の準備を進めていきます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">