何すっぺか

コロナ禍で行くのを躊躇していた病院。ロミーの治療の関係で何度か来院して現場を見てみて、気をつければ大丈夫かもしれないと思い、先延ばしになっていた家族の定期健康診断のために朝から採血へ。一応念のため施設には入らずに、駐車場でガードマンに不審がられながら採血してもらいました。

せっかくでかけてもったいないので、その後カルティマール市場へ。マスクとフェイスシールドは必須ですが、外出許可証の提示はもう求められていません。人数制限もしていないよう。混雑時には密になりますね。

200919cartimar

寿司つむらの社長さんとはほぼ必ず市場で会うのですが、今日は珍しくサトウマネージャーにも。お店でもそうですが、市場でも食材うんちく語っていただきました。

200919manager

新しい品種が入ってくるフルーツ売り場は見ていて楽しいです。「ミレニアム」という札のついたメロン、新参者です。マンゴーと同じ1キロ200ペソ。マンゴーキロ200ペソは高いですが、これでも、270ペソなどのランドマークなどからすると割安。フィリピンに来たらマンゴーがタダみたいな料金で食べられるという時代は過去のものになりそうです。

200919frites

1キロ1,000ペソという高価格帯にもかかわらず、中国人が箱買いしていく、巨峰のようなぶどうも新しく棚に並んだ商品です。このくらいの大きな房3つはいった1箱で1,400ペソ。ほぼ種無しで、かなり美味しいです。入院のお見舞いにふさわしいようなランク。

200919grape

おでんハウスさんで、昼食。ウェイトレスさんには、チャーシューメンよりチャーシューラーメンとラー入りで言ったほうが通じます。

200919ramen

コロナ禍で閉店した日本食レストランで勤めていたという多分フィリピン人の奥さんをもらっている日本人男性が手作りのキムチのサンプルを、お店に置いてもらえないかと持ってきていました。

おでんハウスさんも、日本人にニーズの高い豚バラなどお肉の販売をはじめたり、ハーブソルトを開発したり、店内座席を減らさなければならない制限下で色々工夫されています。

クレイジーソルトみたいな感じ。揚げ物との相性が良さそう。

クレイジーソルトみたいな感じ。揚げ物との相性が良さそう。


常連さんには裏ステッカーを貼ってくれたりします。

常連さんには裏ステッカーを貼ってくれたりします。

我が家も、マニラで何か作って売るかねと話していたところで、大手企業勤めでない現地日本人は何らかの食い扶持を考えなければいけないロックダウン6ヶ月のフィリピンです。

本日、緊急事態宣言を2021年の9月まであと1年延長することに決まったそうですが、地方政府への財源を確保する用途に絞ってもらって、規制の方は緩和を続けてほしいものです。

隣のマユミリゾートは昨晩三密の大パーティだったよう。ゲストも満室以上で受け入れたようで(ホントはだめです)、あぶれた人のためにマグダレナの部屋を貸してほしいと言われましたが、お断りしました。ニューノーマルって、無理そうですね。

8月からスタートの、アニラオ生物図鑑リニューアル企画。

本日は、ミナミハナイカ。写真提供458kikuko1さん。ありがとうございます。

ミナミハナイカ:ミナミつけるのが面倒なので、ハナイカと呼ばれる定め。

ミナミハナイカ:ミナミつけるのが面倒なので、ハナイカと呼ばれる定め。

お気に入りの水中写真で作るアニラオ図鑑:初めて見て感動した、思いの外綺麗に撮れた、思い出のあの人と潜ったときに見たなぁ、我がライティングを見よ!、きっと誰にも見向きもされないだろうから私が図鑑に載せてやる、など、皆さんの思いの宿った水中写真でホームページのアニラオ図鑑をリニューアルします。

図鑑のようにヒレ全開横向きではっきり写っているものでももちろん良いのですが、優先は皆さん一人ひとりの思い入れです。

·写真(縦でも横でも。長辺640ピクセル)
·生き物の名前(わからなければこちらで調べます)
·思い(書かなくても可。写真から感じ取ります)
·ニックネーム(写真にコピーライトで入れます) をメールでお送りください

奮ってのご参加、お待ちしております。皆さんの思いに触れさせて、元気にさせてください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">