会議な一日

週末準備日のアニラオです。留守の間も植木の水やりは欠かさないので、成長してじゃまになったタリサイの枝払い。切っておかないと、ハキリアリが家屋に侵入してくることになります。

210108cuttree

午前は、PCSSD(フィリピンスポーツスクーバ協議会)のウェビナー。

210108pcssd

ウェビナー内、とりたてて新しい情報はないのですが、印象深かったのはPCSSDの理事の一人の医師の発言で、「PCRだって完全にコロナを発見できるわけではない」という、医師として当然のことに何度か触れていたことでした。つまり、マスク着用、三密回避、手指消毒等の基本所作は各自が守り続けないといけないということです。そろそろ慣れてきた頃だと思いますが、気を緩めずに続けていきましょう。

午前中に突然招集のかかったROAM(マビニリゾートオーナー教会)の会議にも、一応出席。最重要項目は、1)マビニの町をMGCQに認めさせる特例措置の嘆願書をROAMとして作成中 2)営業許可の更新の締め切りを伸ばすよう嘆願するので各リゾートの協力要請 でした。

210108roammeeting

MGCQの嘆願書が通ると、現在必要な抗原検査陰性の提示義務がなくなる可能性が(同じMGCQでも抗原検査の必要なプエルトガレラのケースもあるので楽観はできませんが)あるので、アツいです。

内容的には上記二点が重要なのですが、最も多くの時間を割いていたのは、マビニ入り口のチェックポイントへの不平不満でした。対応にあたった警察官、お疲れさまでした。でも、「(チェックポイントが厳しかったりザルだったりすることについて)だってー警察官だって疲れているんです」って返答はNGでした。

昼にはスタッフとミーティング。遅い午後の時間にはさらにもと地主とミーティングで、一日会議の珍しいアニラオの過ごし方になりました。

会議のストレスはラッパで吹き飛ばすことに。誰もいないダイニングは反響バッチリで、ベランダなど野外で吹くより音がよく響いてびっくりします。長時間やっていると耳によくなさそうです。

金曜日の夕焼けに。

アニラオ ヴィラ マグダレナさんの投稿 2021年1月8日金曜日

黄身四分の一的な夕日が続きます。

210108sunset


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">