ミケランジェロの気持ち

オミクロン株で右往左往しているうちに、2月に突入。コロナ生活2周年まであと1ヶ月です。

220202covid

冬でもなければ、換気を気にしなくてよいほど開けっぴろげかつ隙間風の吹く家屋の多いフィリピンであるためか、新規陽性者、PCR陽性率ともに順調に下がり続けています。気は緩めずに、いつもどおりのマスクと手指消毒とディスタンスは続けますけど。

ダイビング的には、24〜25度と、最も水温が低くなる2月。ですが、晴れているときの日差しは次第に強くなってきています。普通に汗ほど。3月からの夏を前に、シェラの家は、ハロハロ屋を始めた模様。金曜日のミーティングの時にスタッフ分買ってみようかな。

220202halohalo

マカティの家の近所の店に2度めの入院となっていた、ダイブショップスタッフ、バビーの携帯電話。今度は、ボリュームボタンが水没でショートしていての不具合だったそう。なぜアニラオ界隈の修理屋で修理しないのかと聞くと、パーツが抜かれるか、中国製の粗悪品に交換されてしまうから嫌なのだと。そんなこと気にするほどの高級携帯でもなければ、そもそも、元祖チャイナのファーウェイじゃん、これ。

220202keitai

フィリピンでも一人一台携帯電話を持つ時代が来ているのですが、中流以下の人たちの持つ携帯の壊れる頻度は日本人が使っている以上。壊れた結果、修理もできず、一台の端末を家族複数人で使いまわしていることもあって、結局本人が「携帯」していないことも多々あって、仕事の連絡をするのに不便になってきています。コロナで収入減は、こういうところにも響いてきています。

お父さん、ようやく信頼のおける歯科医院へ。今度は、ナリタ先生のいる、Echiverre Dental Clinicへ。コロナ禍における仮クリニックにはエレベーターがなくて、それがネックになっていたのですが、お父さんのためだけに、エレベーターのある本クリニックを本日空けてくださいました。

220202haisya

本クリニックの方はコロナ防疫下の動線が取りにくいので閉めていたそうですが、本日は私たち家族しかいないので、コロナ対策は不要ということでの特別配慮でした。ありがとうございました。

見晴らしよくて最高の治療台でしたね。

多分子どものとき以来に食べたザクロ。遠い昔の記憶では、種は食べられないほど大きくて、果肉を口の中でこそげとって種だけ吐き捨てていたと思ったのですが、今のザクロって、種ごと食べれるのですね。そこに感動。カルティマール市場で買ったやつです。冷やして美味しかったです。

220202zakuro

北海道のナメダンゴさんから、いろいろお歳暮いただきました。ありがたいことです。家族3人で大切に消費させていただきます。ありがとうございました。

日中はエアコンを付けずに扇風機利用であることが多い我が家。高層階なのとコロナによる交通減で、それほど排気ガス汚れは室内に入ってこないのですが、埃はたまります。しかも天井に謎の凹凸があるので、そこに埃が垂れ下がる格好になるので、それの掃除。

220202tenjosouji

普通この角度で上を見続けることはないので、結構首にきます。ミケランジェロは、システィーナ礼拝堂の天井に「最後の審判」を完成させるのに5年かけたといいますが、見上げているだけでで首がねじ切れそうです。生皮剥がされた気分になるの、わかる気がします。

220202shinpankawa

ミケランジェロの出身地フィレンツェのパスタ料理といえば、ラザニアか、トリュフやポルチーニなどのキノコをつかったパスタだそうですが、本日の担当一品はそれとは全く関係なさげの、ホタテとホワイトアスパラのクリームパスタ。ホタテはもう少し早い段階で火からあげたほうが良かったと思いましたが、奥さん的には合格点だったようで○。

220202pasta

しかし、中途半端に余ったスパゲッティーを全消費したかったがための一人前150グラムは、今の二人の胃袋には超大盛りの分量でした。年をとって分相応の胃の容積になってきています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">