マニラの引っ越しにつきもの

水回りはたいていダメ

お父さんのマカティ間引っ越しから2日経過しましたが、まだ通常生活ができないでいます。

主な理由は、キッチン下の水漏れ、トイレの水漏れ、シャワーの水漏れ、洗濯機取り付け口の水漏れ、トイレの便座破損です。ほとんどが水回りの問題です。

日本のマンションについては知りませんが、管理人か工務店に頼むと直してくれるんだと思います。

フィリピンの場合は、パーツは自分で買ってくるのが原則。コンドミの管理事務所のメンテナンスに頼むこともできますが、替えパーツをもっていることは稀です。おかげでホームセンターに足を通わせること二桁。歩いていける距離にあるのがせめてもの救いでした。

買ってきたパーツは基本自分たちで取り付けをするのですが、今回はなかなか水漏れが止まらなかったので、コンドミのメンテナンスを頼むことに。お父さんがまえいたコンドミは、メンテナンスを頼むと1〜2週間後。新しく移ったコンドミは、即日きてくれるのがせめてもの救いです。

150916water

その他のカーテンバー取り換えとカーテン設置は無事完了。

ガス台もついて、なんとか生活できるようになったので、ささやかな引越祝いをしました。

150916hikkoshi


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">