マニラでLa Mere Paulard(ラ・メール・プラール)

朝から買い物の一環で、日本食材店でしらすを購入。マニラで生まれた赤ちゃんを奮闘育児中のダイバーママがそろそろ離乳食を準備したいということで、BGC(ボニファシオグローバルシティ)まで届け行きました。

リゾートの鶏肉やワインの買い出しに使っている店はあるものの、食事をしにわざわざ行く場所でもないBGC。いいチャンスなので、おすすめの店を聞くと、フランスの世界遺産モン・サン・ミッシェルに本店のあるフレンチがあるとか。

181011lamere

日本の丸の内に海外支店1号店があって、そちらは行列店。マニラのこの店は絶対並んでないというので、やってきました、La Mere Paulard。これでラ・メール・プラールは読めません。フィリピン人はなんて読んでいるんだろう。ちなみにフィリピン人の店員さんはフランス語で挨拶してきます。SMオーラの1階にあります。

看板商品はこのスフレ。ふわふわ卵焼きです。卵自体の味付けは少なめなので、味の濃い付け合せと一緒にいただきます。卵自体がソースみたいな柔らかさ。

ラ・メール・プラールのスフレ

緑が美しいサラダ。卵が固茹でだけれど、オリジナルは半熟なのではないかと想像します。ビーツなんて、何年ぶりかに食べました。

181011salad

で、エビクリームご飯。どれもお値段は日本で食べるのとあまり変わらない料金ですが、味は美味しいです。ディナーよりランチかな。

181011creamrice

その他マニラの用事をすませていると、一日はあっという間に終わっていきます。Maresでダイコンのバッテリーの交換とハイドロテスト。

181011mares

アニラオの方はいい海況、いい天気で一日を終わりました。

海と夕日


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">