フィリピンにもエアリズムマスク上陸

日本で発売時に行列のできた、UNIQLOのエアリズムマスク、本日9月18日、フィリピンで発売開始です。

グロリエッタ5店では、並ばずに買えました。マスク購入客専用の並ぶ用のレーンも準備されていましたが、そこも使われる気配なし。話題のマスク、日本人だったら1セットくらいはほしいかなと思うのですが、それくらい駐在員の皆さんマカティ界隈で減っているのでしょうか。

200918urica

暑くて不評だったという初期バージョンでなく、改良された方の通気性の良くなったバージョンが売られています。パッケージも英語。3枚入って税込み590ペソ(約1,300円。ちなみに、フィリピン消費税12%です。)

200918airism

日本で販売の色は白と灰色らしいですが、フィリピンでは白と黒から選択。奥さんは白、私は黒にしました。これで取り違えようがありません。しかし、マスクしていると誰だか本当にわかりにくいですよね。もっとメガネで自分を主張するとかしたほうが良いでしょうか。これでLサイズです。Mでもいけたかもしれませんが、しっかりカバーのLで良かったと自分では思っています。

200918souchaku

金曜日にマカティはデリバリーしてくれるという、日本人酪農夫婦の農場で生産されている、Kefseft(ケフセフト)さんのノンホモジナイズド牛乳(80ペソ/480ml)とヨーグルト(50ペソ/130ml)、日本ニラ(70ペソ/100g)とヤングコーン(40ペソ/80g)(オクラもオーダーすべきだったらしいのですが、落としちゃって奥さん不機嫌)が届きました。到着時に現金払い。

200918gyunyudelivery

Kefseftさんの牛乳は何度か買って飲んだことはあったのですが、デリバリーは初めて。ヨーグルトは普段Dalawang Milkmenのギリシャ風ヨーグルトを食べているのですが、Kefseftさんのもデリバリーがあるのなら選択しやすいです。

200918gyunyu

Kefseftの奥さんの方は、青年海外協力隊でフィリピンにいらしたときに、前職のパシフィコアズールでオープンウォーターダイバーのトレーニングをされて懐かしい方。なんとあれから12年も経つんですね。フィリピンで夫婦で商売する仲間(あちらのほうが随分若いですが)としても、応援したいKefseftさんでした。Facebookのページはこちら。ブログはこちら

先日購入の冷蔵庫、届きました。搬送直後は電源を入れられないので、明日まで家の片隅で安静にしておきます。日立の「このー木なんの木」もう少し音の精度を上げないと人様に聞いてもらえるレベルにならないです。最近ミから上のミまで調子が良いのですが、下のドとレが音割れするようになってしまい。息を出す量が多すぎるんですかね。悩みます。

200918hitachi

チューニングのドと上のミが調子いいので、ラッパのマークの正露丸ファンファーレは割とマカティの夕空に響き渡っています。タンギングの練習に笑点のテーマがいいのも分かりました。

8月からスタートの、アニラオ生物図鑑リニューアル企画。

本日は、二匹のハナヒゲウツボ。写真提供fu-minさん。ありがとうございます。

ハナヒゲウツボ:黄色で一穴3匹いたら、キングギドラ。死ぬまでに一度見られるかな。

ハナヒゲウツボ:黄色で一穴3匹いたら、キングギドラ。死ぬまでに一度見られるかな。

お気に入りの水中写真で作るアニラオ図鑑:初めて見て感動した、思いの外綺麗に撮れた、思い出のあの人と潜ったときに見たなぁ、我がライティングを見よ!、きっと誰にも見向きもされないだろうから私が図鑑に載せてやる、など、皆さんの思いの宿った水中写真でホームページのアニラオ図鑑をリニューアルします。

図鑑のようにヒレ全開横向きではっきり写っているものでももちろん良いのですが、優先は皆さん一人ひとりの思い入れです。

·写真(縦でも横でも。長辺640ピクセル)
·生き物の名前(わからなければこちらで調べます)
·思い(書かなくても可。写真から感じ取ります)
·ニックネーム(写真にコピーライトで入れます) をメールでお送りください

奮ってのご参加、お待ちしております。皆さんの思いに触れさせて、元気にさせてください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">