タイムレコーダーガチャガチャ押せば

今日到着の団体さんは深夜着ですので、日中はマニラで用足し。

その一つが、こちら。タイムレコーダー購入。これまで手書きでやっていたスタッフの出入りを機械化することに。

170128timeclock

手書きでも困ったことはないのですが、田舎出身のスタッフに、より会社らしい環境を知ってもらいたいし、会社のルールに従ってもらいたいという意図により導入です。

で、タイムレコーダーは和製英語らしく、英語では Time clock。フィリピンではBundy clockの呼び名での通りがよろしいです。ボンディー何かとおもったら、最初にタイムレコーダーを作った人の名前からきているのだそうです。へぇ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">