シールテープは20回巻き

ベランダの緑への水やりのために買った部屋縦断ホース、洗濯機の取水口と共用で使いたかったのですが、留め具のサイズ違いでダダ漏れに。仕方がないので、蛇口そのものを増やすことにしました。

201005jaguchi

手持ちのパーツで、色々角度を検討した結果、こうなりました。所要時間40分くらい?
201005secchi

できたできたとホッとしていて、2時間後。気がつくと雫がたれているような。水漏れです。ここからが悪夢の始まり。何度やり直してもポタポタが止まらない。

通常日本だとねじ込み部に5〜10巻きして水漏れを伏せぐ白色のシーリングテープはフィリピンではテフロンって呼ばれているのですが、13巻きなど多めにしてもうまくいかないです。

トータル2時間くらい頑張りましたが、できずに、結局ビルのメンテナンスのおじさんにお世話になることに。私、ヤクタタズのクソムシでした。生きていてゴメンナサイ。

15分ほどで仕上げていったおじさん、テフロン21巻きでした。日本で売っているシーリングテープと厚みが違うのか、ネジ部分の精度が違うのかわかりませんが、フィリピンではテフロンは多めに巻く。学んだゴミムシでした。

9月20日以降、全リゾート休業中のアニラオ。今更ながら、町役場から書面でリゾートの営業はしてはいけないという連絡が来ました。紙ペラ1枚出すのに2週間。とても優秀ですね。

201005letter

ところで、GCQ(一般的なコミュニティ隔離措置)で観光業の営業はしてはいけないという国のガイドラインを無視して、営業を許可してきて今回の混乱を招いた責任を感じている人って、いないよね。まさか。

8月からスタートの、アニラオ生物図鑑リニューアル企画。

本日は、食べこぼししていて「可愛い」と言われるのは赤ちゃんとカニハゼくらい、なカニハゼ。写真提供toto8_007さん。ありがとうございます。

カニハゼ:見つけると嬉しくなって、撮ってしまいます♪

カニハゼ:見つけると嬉しくなって、撮ってしまいます♪

お気に入りの水中写真で作るアニラオ図鑑:初めて見て感動した、思いの外綺麗に撮れた、思い出のあの人と潜ったときに見たなぁ、我がライティングを見よ!、きっと誰にも見向きもされないだろうから私が図鑑に載せてやる、など、皆さんの思いの宿った水中写真でホームページのアニラオ図鑑をリニューアルします。

図鑑のようにヒレ全開横向きではっきり写っているものでももちろん良いのですが、優先は皆さん一人ひとりの思い入れです。

·写真(縦でも横でも。長辺640ピクセル)
·生き物の名前(わからなければこちらで調べます)
·思い(書かなくても可。写真から感じ取ります)
·ニックネーム(写真にコピーライトで入れます) をメールでお送りください

奮ってのご参加、お待ちしております。皆さんの思いに触れさせて、元気にさせてください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">