カレーなる一日

日本はお盆休みがあけた月曜日。さぁ仕事!と言いたいところですが、ロックダウン中のマニラでも営業のできないアニラオでも、昨日までと同じ引きこもりの日々が続きます。NHKの今年の戦争番組はそろそろ打ち止め。

マカティ中心部のほんの短いモールまでの道も、一番人の目の多いルートで移動するように夫婦ともども心がけています。近所のダイバーさんで、見知らぬ男性に腕掴まれたりとか、付きまとわれたりとか、平時では考えられない注意をしながら歩く必要があります。

お上から、次の防疫措置をどうするかの発表がありまして、マニラは19日よりMECQからGCQに一段緩和(客席を間引いてレストラン店内飲食できるレベル)。アニラオのあるバタンガスはGCQ据え置き。GCQエリアからのゲスト受け入れは実質不可能なので、アニラオのリゾート再開はとりあえず今回の防疫措置が見直される8月31日以降になります。

不要不急の外出は避けるべきですが、要不急のアイテム購入のため100均ショップへ。ハムとかベーコンを袋から出したあとにきっちり閉めたいクリップ。冷凍できるものは冷凍庫に戻せばいいじゃないと奥さんに言われましたが、自分で決めて買いたかったの。家事している人が買うっぽいアイテムではないですか、こういうのって。

200817crip

昼は、昨日近所のダイバー仲間からおすそ分けを頂いた、カルティマールオデンハウスの、マニラで一番イケてるカレーパン。

200817currypan

そして、夜はオデンハウスの牛スジカレーで使われている肉の部位をオジサンにきいて奥さんが仕込んだ、牛スジカレー少し野菜入り。作っている最中に、バーミキュラの無水鍋の底のホーロー加工に私が傷をつけていたことが発覚し、叱られる。木ベラしか使っていないのだけれどなぁ。メーカーに出せばホーロー引き直してもらえるらしいけれど、マニラからだと道のり遠しです。

200817curry

華麗なる魚突きで、今日も家族の空腹を満たす、アニラオのロナルドの漁果。

200817fish

北部ルソン島にかかっていた熱帯低気圧は南シナ海に抜けていって少し雲の晴れた夕刻でした。

200817sunset

8月12日からスタートの、アニラオ生物図鑑リニューアル企画。

本日は、ストロボケーブルを脱衣所に忘れたけれど、割とちゃんと写真にとれた、ホウセキキントキ。写真提供、Michaelさん、ありがとうございました。

ホウセキキントキ:2020年3月7日撮影。まさかこの後コロナロックダウンで数ヶ月ダイビングができなくなるとはつゆ思わず。深海魚のキンメダイか?と思って慌てて撮った記憶が。キンメの煮付け、日本の味が恋しいなぁ。

ホウセキキントキ:2020年3月7日撮影。まさかこの後コロナロックダウンで数ヶ月ダイビングができなくなるとはつゆ思わず。深海魚のキンメダイか?と思って慌てて撮った記憶が。キンメの煮付け、日本の味が恋しいなぁ。

お気に入りの水中写真で作るアニラオ図鑑:初めて見て感動した、思いの外綺麗に撮れた、思い出のあの人と潜ったときに見たなぁ、我がライティングを見よ!、きっと誰にも見向きもされないだろうから私が図鑑に載せてやる、など、皆さんの思いの宿った水中写真でホームページのアニラオ図鑑をリニューアルします。

図鑑のようにヒレ全開横向きではっきり写っているものでももちろん良いのですが、優先は皆さん一人ひとりの思い入れです。

・写真(縦でも横でも。長辺640ピクセル)
・生き物の名前(わからなければこちらで調べます)
・思い(書かなくても可。写真から感じ取ります)
・ニックネーム(写真にコピーライトで入れます) をメールでお送りください

奮ってのご参加、お待ちしております。皆さんの思いに触れさせて、元気にさせてください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">