イワシプリーズ

週末を迎えました。アニラオのマグダレナはまだお休みしています。

DOT(観光省)からニューノーマルのダイビングのガイドラインが発表されて、そこでは72時間以内のPCR(抗原検査でも可)陰性証明の持参条件は外されているのですが、GCQ下のバタンガス州アニラオでは、まだ必要なためです(大分現地の運用がなぁなぁになってきているみたいですが、リゾート側でもブセオなど真面目に適用しているところは、チェックポイントをすり抜けてきたお客さんでも書類不備の人は断っているそうです)。

猫の旦那さんから、現地人しか来ないようなマカティダウンタウンのローカル市場にいいイワシが入っているよとの連絡が。

201107iwashi

「欲しいほしい〜」という奥さんの願いは、Grabのバイク運転手が叶えてくれました。市場に行って買ってもってきてくれて手間賃104ペソ。自分で行くより断然安く上がります。アプリを立ち上げて、品物が届くまで30分くらい。速っ。

201107iwashifukuro

ローカル市場の品物の在庫と鮮度がわかる写真がいつでも見られるなら、バイク便で買い物お願いできるので、ものすごく楽なのですが、そういうサービス市場でやってくれないですかね。ちなみに今回買ったイワシはタガログ語でTambanだそう。

201107iwashibawl

マグダレナ放出のペンキで、ジェラルディンのサリサリストアがホワイトハウスに。

201107whitewall

店内も白くなってグレイトになりました。

201107sarisari

イワシは奥さんがつみれとシソフライにして、イワシとタケノコがソウルフードのお父さんと一緒に夕食でいただきました。

201107tsumire

私の担当は、簡単だけど、人生初のキャロットラペ。ラペってなんだペ。

201107carrotlape

NHKの番組に出演していた、スーパー家政婦のタサン志麻さんが作っていたのを見ていて、そのうち作ろうとお父さんも思っていたいようで、かつ好みの味だったようで良かったです。個人的には、なますよりラペのほうが酸味が少なくて食べやすいかな。

今日のアニラオの夕焼けは不思議な水色でした。

海と空

本日のアニラオ図鑑リニューアル写真は、ブルーリングオクトパスこと、オオマルモンダコ。写真提供、toto8_007さん。ありがとうございます。みなさんに頂いた写真、そろそろ枯渇してきました。お手元に良き写真がございましたら、ご参加よろしくお願いいたします。

オオマルモンダコ:頭を尖らせて精一杯突っ張ってます♪写真的には綺麗なバックに居て欲しいんだけど・・・彼にも都合があるから・・・。ブルーリングっていわれたほうがカッコよく見える気がします。

オオマルモンダコ:頭を尖らせて精一杯突っ張ってます♪写真的には綺麗なバックに居て欲しいんだけど・・・彼にも都合があるから・・・。ブルーリングっていわれたほうがカッコよく見える気がします。

お気に入りの水中写真で作るアニラオ図鑑:初めて見て感動した、思いの外綺麗に撮れた、思い出のあの人と潜ったときに見たなぁ、我がライティングを見よ!、きっと誰にも見向きもされないだろうから私が図鑑に載せてやる、など、皆さんの思いの宿った水中写真でホームページのアニラオ図鑑をリニューアルします。

図鑑のようにヒレ全開横向きではっきり写っているものでももちろん良いのですが、優先は皆さん一人ひとりの思い入れです。

·写真(縦でも横でも。長辺640ピクセル)
·生き物の名前(わからなければこちらで調べます)
·思い(書かなくても可。写真から感じ取ります)
·ニックネーム(写真にコピーライトで入れます) をメールでお送りください

奮ってのご参加、お待ちしております。皆さんの思いに触れさせて、元気にさせてください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">