ご飯にひれ伏す

マニラロックダウン生活のベランダ菜園。長唐辛子の初収穫。乾燥に弱いというので、水は多めにやっているのですが、いまいち葉っぱに元気がない。なっている実を採取して、栄養が茎や葉に行くように仕向けてみる。

200415chili

トマトも色づいてきました。初収穫まで、あともう少し。

200415tomato

チリはムール貝のスープへ。しっかり辛い。

200415chilirice

二個目の手縫いマスク。一個目よりは迷い少なく手が動かせるようになったと思ったら、紐を入れ忘れて縫ってしまい、奥さんに笑いを提供。

200415stiching

一個目より煩悩分、108%大きくしました。

200415masks

アニラオの夕日、乾季ではあるのですが、最近曇が多めです。

200415sunset

本日の感動は、宮内庁元総料理長、高橋恒雄さんレシピの、さんまごはん。

マニラさんまごはん

NHKの番組『明日へ つなげよう 海の町に“おいしい”笑顔を~天皇の料理番と栄養士~』で紹介されていたレシピを、マニラで手に入る冷凍さんまで再現。

シンプルなのに、とても美味しい。いや、シンプルで美味しいという、これこそまさに日本料理の真髄。皇太子になった気分が勝手に味わえました。水揚げされたばかりのサンマだったらもっと美味しいんでしょうね。

【材料】
サンマ 1尾
ゴボウ 30g
米 2カップ
(あれば日本酒 大さじ1)
 
【作り方】
(1) サンマは3枚におろして中骨を取り除き、真っ白になるくらい強めの塩をして、斜めに30分以上置き水を切る。(出た水は生臭いので、捨てる)
(2) 1のサンマを水洗いして1cm角に切る。
(3) ゴボウはタワシで皮をよく洗い、ささがきにする。風味を損なわないよう、水にはさらさない。
(4) 炊飯器に、洗った米と分量よりも少し少なめの水を入れ、あれば日本酒を加える。
(5) サンマとゴボウを入れて炊く。
(6) 炊き上がったら混ぜる。

冷凍サンマはマニラで割と手に入りやすいので、あとはごぼうですな。日本食材店でたまにたまに手に入る機会を逃さないようにせねば。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">