これが、5Gか

マニラ行動日。通信料金を支払いに、徒歩でPLDTへ。加入時期の違う2地上回線と3携帯電話に1ポケットワイファイの複数回線、オンラインアカウントで一元管理もされていないし、請求書も届かないので、窓口に行って支払いをするのが手っ取り早いのです。

家から徒歩3分なのと、開店と同時に行けばほぼ並ばずに手続きがすむことくらいがせめてもの救いです。

支払いが済んで、出ていこうとすると、契約更新担当のお兄さんから、2回線が更新時期で、新しい携帯電話がもらえますよと声をかけてきました。見ると、誰も人が並んでいなくて暇そうです。仕事をしなければとの彼なりの受け持ちに対する責任感の発露なのかもと思って、申し出に乗ることに。

iPhon13とSamsungの携帯がもらえました。どちらもG5。フィリピンに住んでいる限り5Gの恩恵など受けることもないかなと思っていましたが、マニラ内は結構5Gの電波が飛んでいるらしいです。詳しい人に言わせると、本当の5Gではなくて、なんちゃってなんだそうですが、十分速いです。

220127iphone

どれくらい速いかというと、下りに関しては、アニラオの回線の約100倍、マニラの家の固定回線の20倍です。

220127speed

ピンクと赤しか在庫がなかったので、ウケを狙ってピンクを選んで数年間使い続ける自信がなかったので、赤に。しばらくこの赤のiPhoneにお世話になることになります。SmartのSimしか使えない、フィリピン国内使用限定仕様なのが残念なところ。今日まで使っていたシムフリーのiPhonXRは捨てずにとっておきます。

昨日歯医者で入れ歯の型をとってもらったお父さん、問題のなかった上の入れ歯を割られてしまったみたい。確かに、ぶきっちょ先生が型からはがすのに難航していたのでその時にダメージを受けたのでしょう。

220127ireba

とりあえず応急処置をしてもらいに昨日の歯医者へ。ごめんのごの字も、弁償しますもなく、古いんじゃないですかなど自前のカルテを見れば一目瞭然のツッコミをされるコメントを浴びせかけられつつも、約束の時間に遅刻してきた上で2時間以上かかってとりあえず修理。

待ち時間がもったいなかったので、その間明日のブースターの会場のワクチンの確認に行ってみたり、締切間際になっても担当のところでごねられている営業許可の更新手続き関係のやりとりなどをしたあと、入れ歯を受け取って帰ってきました。

お父さんに関しては、この歯医者はもう使わないことに昼の段階で決めていて、グリーンヒルズの成田先生のところにお願いすることにしました。唯一、足の悪いお父さんに階段を登ってもらうのが心配でしたが、コロナ前に使っていたほうの治療院ならエレベーターがあるということで、一安心。

さて明日は、アニラオのスタッフたちのマカティでのブースター接種です。風邪から復帰のマービンとも久しぶりに会えるので、少し楽しみ。

今週末は2月1日(火)が春節の休みで、4連休になるかたもいっしゃる連休週末なのですが、世の中・身の回りのオミクロン疑惑の風邪症状が多かった先週末の状況をうけて、スタッフと大切なゲストの皆さんをお守りしたく、休業することとさせていただいています。

予測どおり、フィリピン国内のオミクロン波はピークアウトだとの見解が出されました。このまま新規陽性者減少に向かうようでしたら、2月5日6日の週末から営業再開したいと思っています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">