おすすめお取り寄せ中華

昨日長蛇の列だった、奥さんに割り当てられたワクチン接種会場。係員にサインしてもらった優先申込書をもって再訪するも、日曜日で休み。明日は別会場でお父さんの二度目の接種が予定されているのですが、8月30日はナショナルヒーローズデーで祝日。ちゃんとやっているかどうかは、現場に明日行ってみないとわからないです。

210929cirkit

コロナロックダウンでステイホーム中は基本自炊ですが、日曜日でもあるしたまには出前をとりたいということで、先週奥さんが希望して時間外で注文できなかった、Causway seafood restrant(https://causewayrestaurant.ph)からお取り寄せすることに。もともとはフリーペーパーのPrimareに載っていた情報です。

210829causwayweb

Grab foodやFood Pandaには対応していないので、自社のウェブサイトから直接注文。支払いは電子マネーのGcashか、銀行振込み。Primareで紹介されていたときより5%ほど値上がっていましたが、写真付きのメニューから選べるウェブは見やすいものでした。ただ、電話をしてもつながらなかったので、支払い損の可能性も捨てきれませんでしたが、時間をずらしてかけたらつながって安堵でした。Causway seafood restrant bnaue 店の電話番号は、ランドライン:02-8740-9302、携帯電話:0961-022-6869。

デリバリーは先方でやってくれないので、Lala moveを自分で手配。車で片道35分ほどかかる距離もバイク便で94ペソ。自分で取りに行くと考えたら、かなりお得です。

なかなかずっしりの重さ。

210829causway

Minced shrimp roll。1オーダー6個入で155ペソ。

210829shrimp

Polonchay Tofu with Mushroom in Abalone Sauce(ホウレン草と豆腐、キノコあんかけ)420ペソ。3〜4人前のボリュームで、二人で食べきれなかった分は明日に持ち越し。なんでもソース類もすべて自前で作っているそうで、優しい滋味のある餡でした。これは他のメニューも何でも美味しそうな予感。

210829tofuavalon

写真右は、点心部門のTaro Puff。

中華を取り寄せたい気分のとき、また利用したいお店です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">