Nudy in Anilao

Diving in Anilao

(日本語) マニラのオジサマの食べたいもの

Sorry, this entry is only available in Japanese.
Diving in Anilao

(日本語) ウフマヨとな

Sorry, this entry is only available in Japanese.
Diving in Anilao

(日本語) スターリンクつなげてみた

Sorry, this entry is only available in Japanese.
Diving in Anilao

(日本語) トレーニングのあるゴールデンウィーク

Sorry, this entry is only available in Japanese.
Diving in Anilao

(日本語) サンゴの産卵条件仮説二つ追加

Sorry, this entry is only available in Japanese.
Diving in Anilao

喉まで出てきているのだけれど

土曜日のアニラオです。一週間がたつのが早いですね。朝食は和風。白身の焼き魚はサバかサワラのどちらかが当たるシステムでした。 水温28度。快適ですね。 海の中では。 リュウグウ系では珍し目のイシガキリュウグウウミウシ。 長いひげが自慢の、バブ...
Diving in Anilao

浮遊系ではタルマワシとゾウクラゲ

日曜日のアニラオです。水温27度台。午後になるとちょい流れ気味ですね。 朝食は、珍しくカニご飯。和ですねー。 寒い時期ならではの子もいるのですが、通年愛想を振りまいている子たちもいます。 ゴンベの中では結構強面のメガネさん。 ルソン島にきた...
Diving in Anilao

負け犬の気分

イスラム教徒の断食明けで祝日になったアニラオです。決まったのは4日前の土曜日。旧に祝日が決まるフィリピンはいつものことですね。 朝のラジオ体操前の時間、リゾート前の浜辺で遊んでいたベージュ君、近所の犬と初喧嘩して、負け犬気分を存分に味わいま...
Diving in Anilao

ビュッフェ一瞬復活

土曜日のアニラオです。3月にもなると、年度末で帰任される駐在員さんもいらして、送別ダイブが企画されたりもします。 日本からコロナ後初めてのツアーでお越しのショップさん御一行もいらしたりして、コロナ後最大人数の、49食。大人数となるので、コロ...
Diving in Anilao

桃の節句はちらし寿司

ひな祭りの日のアニラオです。フィリピンではお祝いする週間は、もちろんないです。ともすると日本人だって、子どもが成人したあとだとほぼスルーされかねない日。 まずはラジオ体操からスタート。 ダル(キマメ)のサラダ。歯ごたえしっかりしていて、なん...