アニラオ 客寄せないパンダ

今日はアニラオにいるパンダのお話です。

パンダといっても、笹を食べるパンダではなく、ダルマハゼの中でも人気の高いパンダダルマハゼさん。

フロントにもいました。けど、全然イケズさん。もう少し大きくなって性格が丸くなってくれるまでは、写真とるのにとても苦労しそうです。

パンダダルマハゼ

同居人のモシオエビさん。下向きでシャイな人生をおくっていますが、こちらのほうがまだ見やすい位置にいます。

モシオエビ

ダンゴオコゼのいたハナヤサイサンゴ、オラウータンクラブの同居人の他に、それぞれペアの大きなカサイダルマハゼとクロダルマハゼもいました。人気物件ですね。

カサイダルマハゼ

カクレクマノミのタマゴ。卵黄の部分がまだ大きいので、巣立つのは数日先になりそうです。

カクレクマノミタマゴ

パイレーツオブカリビアン的なウミウシのチビ。大きくなると口元にもじゃもじゃ突起ができるのだけれど、小さいうちはまだそれほどでも。

ウミウシ

パンダの近くのカサイダルマハゼのペアはタマゴと一緒。目がパッチリで、もうすぐハッチアウトです。

カサイダルマハゼタマゴ

いつもの穴にいるクロスジギンポさん。

ギンポ

コナユキツバメガイさん。

コナユキツバメガイ

ナイトロックスシステム付きました。

ナイトロックス

ボートは、ソンブレロとダリラウトへ。水温27度。ソンブレロの透明度時は良好で、モルディブ帰りのゲストも、この小魚の魚影の濃さは、モルディブとくらべても遜色なしと喜んでられてました。大物はアニラオでは期待できないですけどね。

ダイブショップ前コンクリ打ち、一段落。さらに化粧石を週明けに入れていきます。

ダイブショップ前コンクリ

各部屋のトイレの窓、網戸付きすりガラスに交換完了。

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中。
よろしかったらクリックお願いします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">