China Ramenのラスボス

マニラで用足しの一日。クリスマス前でどこもかしこも混んでいて、買い物も移動もはかどりません。(^_^;)

そんなフラストレーションな一日の心のオアシスのランチ。これまで通ってきた、客が中国人しかいない、マカティのビジネス街の一角の中国、China Ramenで最後に挑戦するメニューがこちら。

お品書きには乗ってなくて、カウンターに前菜と一緒に並んでいる謎の鍋。注文したら、Hot potだとのこと。380ペソ。

チャイナラーメンホットポット

具材は豆腐と、きくらげと、青梗菜と、牛の内蔵。コチュジャン味。テイクアウトかと聞かれましたが、これ持って帰るのか?

で、ご飯はついてこないというので、ライスを頼むと、この大盛りの50ペソ。普段食べる制限されたコメの量の5倍はあると思う。定食頼んでもこのサイズなので注意されたし。

181213rice

昼から辛い一人鍋にこの大盛りご飯は平らげるのに苦労しましたが、これでチャイナラーメン、よく分かる程度にはメニューを制覇しました。

おすすめなのは、汁麺も汁無しも、手打ち麺の辛い味付けのものが美味しいです。餃子はまぁいける。ご飯モノはやめておきましょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">