部分白化

少しうねりのあるアニラオです。水温30度。午前は潮が高いので、ボートの乗り降りは楽。午後は少し注意が必要です。

アニラオの午前の海

水温30度ですが、サンゴの一部によっては高温すぎるみたいで、同じ株のサンゴの内、手前の区画だけキレイに白化。

サンゴの部分白化

茶色い健康な部分は刺激を与えると縮むのですが、白い部分は栄養不足でその元気もないようです。

ガイドお気に入りの赤茶のフィコカリス・シムランス。

フィコカリス・シムランス

久しぶりの、卵持ちモンハナシャコ。

モンハナシャコ卵持ち

ハウスリーフではアドバンスドオープンウォーターダイバートレーニング。ナイトダイブの時間帯には干潮でエキジットに難儀しました。

マニラアドバンスドオープンウォーターダイビングトレーニング

バーの角に設置する棚、工作中。

1608304cabinet

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中。
よろしかったらクリックお願いいたします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">