朝ラン

良い朝を迎えた日曜日のアニラオ。5時台からスタッフは動き出していますが、ゲストさんの中にもアーリーバードはいらっしゃいまして。

210523udetate

まずは、桟橋で腕立て伏せ。

210523sunrise

からのシースプリングまでのジョギングで朝日を撮影されていました。

210523run

往復約9キロですが、ほぼ平坦な場所のないアップダウン続きの難コース。ご本人曰く、30キロ走るより辛かったそう。短時間で高負荷なんて、ドラゴンボールの重力ルームのようなアニラオの坂道ですね。

出港時は少し曇り気味でしたが、その後カンカン照りに。

210523sea

ガードマンのダックス、ダプルは木陰の土の上でお腹冷やしていました。

210523hiedapple

本日ご帰任前のアニラオラストダイブのMat様の見たニチリンダテハゼ。新天地でのご活躍、お祈りしています。

210522nichirin

ボートの出た後のハウスリーフでは、体験ダイビング。最初は少し緊張でしたが、十分マネージできて、近いうちにオープンウォーターダイバートレーニングを受けていただけることに。(*^_^*)

210523intro

本日の朝食、監修者奥さんのオススメは、レンコンの入った、和風ミネストローネ。

210523bf

ランチはビーフカレーとメンチカツで、お腹いっぱい。付け合せのキャベツ、しょっぱくてすみませんでした。

210523lunch

今日はスタッフの二人の子ども参加の、試験中のマグダレナ託児所。

210523takuji

マニラの駐在員さんから昨日寄付で頂いた服などを、ミーティングのあとでスタッフに分けさせていただきました。たくさんありがとうございました。

210523ukai

ピカチュウ帽子はシェラの子に受け渡されました。防災頭巾は、ガードマンに。

210523kid

ゲストの皆さん帰ってしまった後の恒例の寂しいダプル。

210523dapple

次回営業日は、5月29日30日の土日です。6月の週末のご予約も受け付けています。ご予約、お待ちしております。

みんなの思い出のアニラオ図鑑、本日は、土曜日の夜に出会った、トビウオの幼魚。写真提供Rinaさん。ありがとうございました。

トビウオyg:水面の流れ藻についていることの多い子。水中で出会うと、上下左右から襲われてしまわないか心配になってしまいます。

トビウオyg:水面の流れ藻についていることの多い子。水中で出会うと、上下左右から襲われてしまわないか心配になってしまいます。

お気に入りの水中写真で作るアニラオ図鑑:初めて見て感動した、思いの外綺麗に撮れた、思い出のあの人と潜ったときに見たなぁ、我がライティングを見よ!、きっと誰にも見向きもされないだろうから私が図鑑に載せてやる、など、皆さんの思いの宿った水中写真でホームページのアニラオ図鑑をリニューアルします。

図鑑のようにヒレ全開横向きではっきり写っているものでももちろん良いのですが、優先は皆さん一人ひとりの思い入れです。

·写真(縦でも横でも。長辺640ピクセル)
·生き物の名前(わからなければこちらで調べます)
·思い(書かなくても可。写真から感じ取ります)
·ニックネーム(写真にコピーライトで入れます) をメールでお送りください

奮ってのご参加、お待ちしております。皆さんの思いに触れさせて、元気にさせてください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">