暫定ヒゲダイ改、クロコショウダイ幼魚

枯れ葉に擬態して漂う

9月22日に磯観察のゲストさんが写真に撮れなかった、ナンヨウツバメウオのように枯れ葉に擬態して浅場にいた魚の写真が撮れました。驚かさないようにゆっくり歩いて近づいて、オリンパスTG4でファインダーは覗かずに何枚か撮影したうちの一枚です。

アニラオでヒゲダイ幼魚か

手元の図鑑にはなかったのですが、検索すると、日本のヒゲダイの幼魚が一番近いです。

普段は頭を下にして、胸鰭だけ動かして漂っています。危険を感じると頭を横に向けて、石の下まで泳いで入ります。

ヒゲダイの成魚アニラオで見たことはないのですが、深いところに生きる生き物なんでしょうかね? と思っていたら、後日Facebookの44の相談室で答えを教えていただきました。クロコショウダイの幼魚だそうです。教えてくださった、八丈島レグルスダイビングの加藤さん、ありがとうございました。

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中。
よろしかったらクリックお願いします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">