少年とカメ

土曜日を迎えたアニラオ。水温はすでに底を打ったようで上昇中の26度。日中良い天気で、かなり暑いです。フィリピンの夏の到来の3月まであと2日。

アニラオの午前の海

小学生のコーヘー君と一緒に潜るために、ボート出発時の写真は海側からのものに。

ウミガメとゆっくりランデブーできて、ラッキーでした。ソンブレロの海況もよろし。これで18本の経験本数なのですが、誰も教えていないのにフロッグキックができています。子どもの身体に聴く力というのは、なかなか侮れないものです。

アニラオのウミガメと小学生

一緒に潜れるのは、あと1回あるかどうか。この写真はアニラオの記念にプレゼントしたいなぁ。

ボートが出た後のハウスリーフでは、会社の顧問弁護士のご家族友人御一行の体験ダイビング。日本人とはペースが異なりますが、かなり楽しんでおられたよう。

210227intro

午後のいっときは、有名ボードゲームを揃えてはみたものの、使用機会のほぼないものを有効利用してくださる、マニラ在住ボードゲーム愛好ダイバーによる、日本製ボードゲームの「枯山水」。徳を積みながら、立派な禅寺の庭を作り上げるゲームです。パッケージも渋い。

210227karesansui

本日も良い夕日で、みなさん思い思いのシャッターチャンスを狙って桟橋に集合。

海と夕日

アドバンスドオープンウォータートレーニングのナイトダイビング。日中はそれほどでもなく高をくくっていた、大潮の本日。この時間帯にハウスリーフ激流でした。それでも大きなウミウシが見れたり、楽しかった模様。

マニラナイトダイビング

今日のナイトダイブは二段構え。遅めのグループは浮遊系のナイトダイビングでした。ほぼほぼ最終形態の、ガザミさん。

210227kani

この子も着底間際、両目が揃って、色もついています。今晩あたり、浮遊生活脱出ですかね。

アニラオの浮遊系

この子はまだしばらく浮遊していたい、眼が向こう側にまだあるヒラメ。

アニラオの浮遊系

スイスイ泳ぐ、オトヒメエビ。

アニラオの浮遊系

ミミイカさん。写真提供、Takuさん。ありがとうございます。

210227mimiika

夜になって、弁護士先生にスタッフに向けてレクチャーをしてもらいました。貧しい家の出で、掃除婦からキャリアをスタートして、様々な職に付きながら苦学して弁護士になった経緯から、努力は報われること、自分の足で立つことなど、スタッフにも是非実践してほしい話の内容でした。

210227seminor

モンテンルパ刑務所の受刑者にも仲間たちと一緒に話しをしにいったり、裕福にはなったけれど決して偉ぶらない、シンプルでかつ思いやりのある、こういうフィリピンの人と知り合えて、一緒に仕事ができてよかったです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">