ヴィラマドレーヌになった日

2021年3度めの営業週末です。昨日まで曇り気味だったのが、晴れて絶好のダイビングコンディションに。水温は今年は高めで26〜27度。

210123sea

子どもさんが全部で9人来られるというので、奮発して村のアイスクリームおじさんから、アイスクリームを仕入れました。

210123ice

アボカドのアイスにしたくて、アニラオにはアボカドが売っていないというので、カルティマールで仕入れたアボカドを持っていって作ってもらおうとしたら、熟れ具合が足らんからダメだといわれ(一手間ですぐに熟すのにそれをしてくれないおっさん)、結果マンゴーアイスに。甘くて、美味しければ、それでいいのだ。

ボートが出た後のハウスリーフでは、オープンウォーターダイバートレーニング、体験ダイビング、ダイブマスタートレーニング。

210123owt

体験ダイビングの一人、小学5年生の女の子には、約束通り、ハウスリーフのニモとご対面してもらいました。

ヴィラマグダレナハウスリーフのカクレクマノミ

多分マグダレナ史上初、ランチに出てきた、夏野菜のジュレ。ジュレのベースはアサリの出汁です。なんだかとってもオサレでトレビアーン。本日のみは、ヴィラマグダレナ改め、おフランスなヴィラマドレーヌになった気分です。

ヴィラマグダレナの夏野菜のジュレ

マニラ在住のダイバーさんにお楽しみいただけるように、コロナ禍中は食事に力を入れているので、来週からは、お品書きも添えてわかりやすいようにしたほうが良いよねと奥さんと話していました。

明日もいい天気でありますように。

海と夕やけ

本日のアニラオ図鑑リニューアル写真は、メリベ・コールマニこと、イトクズメリべ。写真提供、Underwaterphotographyさん。ありがとうございます。

イトクズメリべ:フィリピンのロンブロン島特産の感のあるこの子、アニラオでは激レアで発見されたら騒ぎになりますが、わかりやすい写真に撮るのがこれまた大変。

イトクズメリべ:フィリピンのロンブロン島特産の感のあるこの子、アニラオでは激レアで発見されたら騒ぎになりますが、わかりやすい写真に撮るのがこれまた大変。

お気に入りの水中写真で作るアニラオ図鑑:初めて見て感動した、思いの外綺麗に撮れた、思い出のあの人と潜ったときに見たなぁ、我がライティングを見よ!、きっと誰にも見向きもされないだろうから私が図鑑に載せてやる、など、皆さんの思いの宿った水中写真でホームページのアニラオ図鑑をリニューアルします。

図鑑のようにヒレ全開横向きではっきり写っているものでももちろん良いのですが、優先は皆さん一人ひとりの思い入れです。

·写真(縦でも横でも。長辺640ピクセル)
·生き物の名前(わからなければこちらで調べます)
·思い(書かなくても可。写真から感じ取ります)
·ニックネーム(写真にコピーライトで入れます) をメールでお送りください

奮ってのご参加、お待ちしております。皆さんの思いに触れさせて、元気にさせてください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">