マラパスクア リゾートの食事攻略

マラパスクアに遠征してきました。アニラオの状況に加えて、しばらくマラパスクアの情報についても瓦版でお知らせします。
■エキゾチックの食事事情
 前回に引き続き、今回利用したのも、マラパスクア エキゾチック アイランド ダイブ アンド ビーチ リゾート(Malapascua Exotic Island Dive & Beach Resort http://www.malapascua.net/home.html)。エキゾチックと呼んでいますが、正式名称は結構長いですね。オーナーはオランダ人で、ダッチフィルという会社が経営母体です。
 現在のマラパスクアでもっともゲストの利用が多く、システムもきっちりしているサービスです。アニラオの某リゾートも学ぶところが多くあります。日本の雑誌に2009年にマラパスクアが紹介されたときも、ここが宿泊先として紹介されていました。
 ゲストの多くはヨーロッパからのゲストで、今回も日本人は私たちのグループだけ。韓国人グループが3人来ていましたが、ほかはドイツやオランダからのゲストで、29室ある部屋は満室でした。
 20年前のボラカイ島と言われるマラパスクアはまだまだのどかで、レストランはあるものの、出歩くのが面倒くさいのんびり雰囲気が満ち溢れている島です。一緒に行ったほかの日本人ダイバーもリゾートについた途端にお尻に根っこが生えてしまったようで、「絶対またこの島にくるー」と海を眺めてまったりモード。したがって、必然的に食事はリゾート内のレストランでとることが多くなります。ここでは、私たち5人が4日間で食した料理を評価しながら紹介したいと思います。
1)お勧め料理
 また食べたいと思ったのは、以下の料理。
・シャンハイフライドライス
 普通のチャーハン。量が多いので満腹になります。
fliedrice
・スイス シェニッツェル
 肉料理。なかなかいける。

・ハンガリアンソーセージ ウィズ バゲット
 おつまみにと思ってハンガリアンソーセージに目が行って注文すると、フランスパンにはさまれて出てくるのを見てびっくり。付属のナイフで切ってしまえばおいしいおつまみになります。
・ヒナラン マノック(ホットホットホット)
 辛党が過半数を占める集団だったので、この辛いチキンも好評でした。生姜がたくさん入っているので、体の毒素も抜けそう感があってお得。
hinilau
・ビーフン ギサド
 焼きビーフン。エキゾチック、全体的に中華料理が得意みたいです。
・エギゾチックピザ
 エギゾチックと名前の付くオリジナルピザ。
・ガンバス
 エビのバーベキュー。焼き物の有名なセブらしく、火のとおり加減もよしです。
・エッグスープ
 分量も多くておいしい。シンプル。
・マッシュポテト
 脂っこい料理が多い中で、ちょっと落ち着きます。
・オムレツ チーズアンドハム ウィズ ガーリックライス
 定番朝ごはん。料金もオムレツの中ではプレーンオムレツについで安い。分量も多い。付け合せのスイカはいらないかな。
・パンとクロワッサン
 自分のところで焼いていておいしい。
・ガーリックライス
 ガーリックがかなり聞いているので、ガーリック好きにはお勧め。
2)まぁまぁなもの
・エキゾチックバーガー
 パンがちょっと固めかな。分量は十分。トマトとキュウリが入っています。
・フレンチフライ
 お約束のおつまみ。普通です。
・ツナピザ
 エキゾチックピザのほうがおいしかった。こちらは普通のシーチキンピザ。
・キニラウ イスラ
 白身魚の酢締めに唐辛子と刻み生ねぎのビールの友。キンキンに冷えてた方がおいしい。量が少ないのがちょっと残念。

・オニオンスープ
 分量多くて、小食な人なら主食でもオーケー。ラーメンスープのようなところが逆に日本人心をくすぐる。パンとチーズが入っててボリュームもあり。
・クラブハウスサンドイッチ
3)とほほなもの
・パスタミアとカルボナーラ
 パスタはアルデンテと程遠いくたくたなので、あまりお勧めしません。カルボナーラの味付けはまぁまぁだったらしい。

・シーフードチャウダー
 シーフードより野菜が多い。微妙。
・タイカレー
 前回食べて懲りた変なグリーンカレー。野菜硬いし、脂っこいし、やられました。
・パンケーキダッチウィズベーコン
 クレープのようなパンケーキにカリカリのしょっぱい薄切りソーセージ、それにメープルシロップをかけていただく。。。 無理でしょ。
・スパニッシュオムレツ
 薄く焼いた玉子焼きの上にポテトと、トマトと、ねぎが載ってる。卵硬いし、うーん。
 欧米人ゲストに合わせて全体的に分量が多いです。料金も高めなので、調子に乗ってオーダーしまくるとあとで痛い目を見ます(5人で痛い目を見ました)。統計的にチャイニーズがおいしかったので、次回はその辺を攻めてみたいです。
モナドショールのニタリ攻略
ニタリのち低気圧
あーニタリグルグル
マラパスクアのマクロ事情
マラパスクア クラゲ事情
マラパスクア リゾートの食事攻略
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへにほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">