ヒラムシ図鑑届く

ミクロネシアの方で台風13号ができたようですが、遠くのことなので、アニラオは良い海況。水温32度。

アニラオの午前の海

ハウスリーフではオープンウォーターダイバートレーニング。

オープンウォーターダイバートレーニング

小野 篤司著『ヒラムシ 水中に舞う海の花びら: 特徴がひと目でわかる各種ヒラムシの図解付き (ネイチャーウォッチングガイドブック)
』が届きました。運んでくださった、ネコの旦那さん、ありがとうございました。

ヒラムシ図鑑

早速今日観察されたヒラムシ2種を調べてみましょう。

和名があるぞビンガタニセツノヒラムシさん。

ビンガタニセツノヒラムシ

こちらはラテン名、プセウドビケロス・ウニアルボレンシスさん。ヒラムシ写真提供、ネコの旦那さん。ありがとうございました。

プセウドビケロス・ウニアルボレンシス

ウミウシより個体数の少ないヒラムシ。この図鑑には、200種類以上載っています。いろいろな種類のヒラムシに出会うのが楽しみになる本でした。

今日の工事はこんな感じ。

夕日、ナイスでした。

フィリピンの夕日
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中。
よろしかったらクリックお願いします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">