ゲゲゲのブロッキ

さすがにもげた目は再生しない?

いい天気のアニラオです。水温はまだ冷たくて24〜25度。

アニラオの午前の海

アニラオではコールマンシュリンプが人気ですが、同じ種類のイイジマフクロウニには黄色いエビもついています。

アロポントニア・ブロックイ

和名はまだなくて、アロポントニア・ブロックイとかブロッキとか呼ばれてます。コールマンがウニの上辺を好むのに対して、このこは、エビの横の長い針に埋もれているのが好きなようす。

この子は右目がもげちゃってました。腕や足が脱皮時に再生するのは聞いたことありますが、目はどうなんでしょ?

アナ雪風ニシキフウライウオ。水中写真提供アンダーウォーターフォトグラフィーさん。ありがとうございました。

白のニシキフウライウオ

白い色のニシキフウライウオ、アニラオでは冬から春にかけてみられますが、この色バージョンもあまり他ではみられないのだとか。

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中。
よろしかったらクリックお願いします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">