アニラオ 食事中のムカデミノウミウシ

今日はツインロックスとコアラへ。

多分、アニラオで今一番ボートを出しているのはツインロックスではないでしょうか。ビギナーも潜れる浅目の水深、複雑でない地形、潜れば必ずいるギンガメアジの群れ、餌付けの可能なエリア、目を凝らせば種々のウミウシとハゼと飽きません。

ムカデミノウミウシの多いエリアで、いつもはその他大勢扱いで見向きもされないこのウミウシですが、食事中だったのでちょっと粘って撮ってみました。コの字みたいな口ですね。食べてるヒドロはあまりおいしそうな食べ物ではないですが、本能で食べたいものだから、人間がとやかく言う事柄じゃないです。
mukademino

ギンガメアジは相変わらず。
gin

コンペイトウウミウシが結構出ています。
koneito

双子岩の横ではこんなウミウシ。なかなか背中を向けてくれなかったので、いいショットではないですが、背中のもこもこがちょっと気になります。
umiushi

バスラでは今多く見られるニシキフウライウオですが、コアラにもいました。背景がピンクできれいだったので、これも久しぶりに粘って撮りました。
furai

コアラも多彩な表情を見せるポイントで、好きですね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">