アニラオ 同棲相手が気になるこのごろ

別に甲殻類ラバーではないのですが、ハゼと一緒に住んでいる(というか、ハゼに間借りさせてあげている)テッポウエビが気になります。
ハゼはハゼで、あまり見ないのがいたりするとうれしいのです。たとえば、サンビューでみかけたオニハゼさん。他のエリアではあまり見ないような。

証拠写真を撮ろうとしていると、その後ろに動く影。同棲相手のテッポウエビさんです。
ハゼは見張り役ですので、ダイバーが覗いていると尻尾で合図してテッポウエビに危険を知らせます。その間テッポウエビは終わりなき巣穴工事を続けたい欲求をぐっと我慢して巣穴の中で待機です。
ハゼがリラックスするとテッポウエビも作業続行のため出てきます。
何気にハゼより難易度高いことがわかり、ちょっと気になります。
この後見かけた、黒と黄色の点々のついたテッポウエビ、結局二度と出てきてくれませんでした。いずれリベンジ!
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へにほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">