アニラオ シュオビかベニサシコバンハゼ?

フロントはちょっとまだうねっているので、講習には不向きなため、マイニットへ移動したアニラオです。
ちなみに、ダキエダは波はあまりなかったのですが、泥が堆積していて、浅いエリアの海底のふみ心地は粘土。透視度10センチでした。

バブルスで見かけたこの子。横位置からファインダーに入ったのはこのショットを撮った5秒間だけ。体は縦じまでした。
シュオビコバンハゼか、ベニサシコバンハゼか、その近似種だとおもいます。酒気帯びコバンハゼでないのは確か。
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へにほんブログ村
ブログランキング参加中。よろしかったらクリックお願いします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">