アニラオ クリスマスツリー

いよいよクリスマス間近。今日のクリスマスっぽいアニラオ写真は、クリスマスツリーワームさんです。

和名だとイバラカンザシさんですね。

聖書のキリスト誕生のシーンには、クリスマスツリーは登場しません。ヨーロッパにキリスト教が伝わったときに、北欧に住んでいたゲルマン民族の冬至の祭りを飲み込む形で12月25日にキリストの誕生を祝うようになったのですが、ツリーは、このゲルマンの祭り(ユール)で使われていたモミの木が原型だそうです。

冬でも枯れないモミの木に生命の力を見たのだそうで。フィリピンではほとんどが人工的につくられたツリーで、ツリーそのものに生命力は感じませんが、周りのフィリピン人のはしゃぎようは、エネルギッシュですね。

写真提供○すさん。ありがとうございました。

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中。よろしかったらクリックお願いします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">