健康診断第二弾

スタッフの健康診断、第二組です。ドクターと記念撮影ですが、女子二人つれシ●ンに行っていて間に合わず。

180207doctor

今回歯科検診はしていません。ハナヒゲウツボって、上顎の中央にも歯(とげ?)あるんですね。

アニラオハナヒゲウツボ

マニラで見かけた、Tokyo Tokyoの謎メニュー。バグス(サバヒー)のウナギスタイル。蒲焼きのタレスタイルが名称の正しい由来らしき写真。付け合せの茹でキャベツに味がなさそう。勇気を出して今度試してみます。

180206unagi

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中。
よろしかったらクリックお願いいたします。


健康診断

今日は年に一度のスタッフ健康診断。2グループに分けて、今日が第一陣です。

採血に神妙顔のろなちゃん。

180131blood

若いスタッフはみんな健康でしたが、50代には、高血圧、高コレステロール、高尿酸値の気が。まぁ、長く生きていればこうなるの話ですが、お薬買っておきました。


タンタンメンハウス

マニラデー。コンプレッサーのパーツを買ったり用足しをするなかで、昼食はさっと食べたかったのと、気になったことは挑戦してみようということで、過日看板を見ていて奥さんがすっ転ぶことになった因縁のTantan men housで食べてみることに。

180129tantanmenhouse

場所は、デラロサとラダとカストロストリートの角です(Unit G-16 Rada Regency, Castro Street, corner Dela Rosa street, Legaspi, Village,, Makati City, Legaspi Village, Makati,)。

メニューは、タンタン麺(150ペソ)、とんこつラーメン(150ペソ)、醤油ラーメン(130ペソ)、餃子5個(80ペソ)、餃子3個(50ペソ)とシンプル。

看板商品のタンタン麺と、マニラで美味しい餃子を探し隊として注文した餃子3個。なんと注文して90秒で出てきました。茹でておいてたな。。。

180129tantanmen

フィリピンでよくある、スープがぬるいのはなかったですが、スープが薄いです。辛味もほぼなし。ひき肉もグニャグニャ。ラー油を入れて味を調節しましょう。麺は緩め。ローカル向け日本食チェーンのTokyo Tokyoのラーメンと同じくらいのレベルです。狙いがローカルなので、当然の帰結ですが、確認できました。食べて納得。

で、ここで疑問が。具がチンゲンサイと辛ひき肉と薄いスープだけで150ペソならば、チンゲンサイとチャーシューとたまごがトッピングされているとんこつラーメンと醤油ラーメンのほうがオトクなのではないか。

その日に2杯食べる気力はないので、後日、とんこつラーメンを食べに行きました。

180129tonkotsu

相変わらず90秒で出てきます。もう驚きませんけどね。油の浮き方がなんか変。今回はスープがぬるかった。かつ、チンゲンサイが生疑惑が。歯ごたえあり過ぎの青臭さがにじみ出る。検証したかったのですが、急いでて一口でチンゲンサイを食べてしまったので、生だったかどうかは不明ですが、咀嚼してプチドッキリでした。

チャーシューは、柔らかいところはいいですが、味がほとんどしみていないので、ゆで豚が適した表現。ゆで卵を失敗するにとはいないでしょうから、たまごは普通でした。栄養的には、タンタン麺より少し優れていそう。

餃子について書き忘れていましたが、Tokyo Tokyoレベルです。揚げと焼きの中間くらいの仕上がりの冷えたものが出てきます。

最後の一品、醤油ラーメン、挑戦に行くかなぁ。ほぼ結果は見えていますけど、いつか行っちゃうんだろうなぁ。

チャレンジついでに、同じデラロサにあるたこ焼きに屋にも挑戦。6個はいって110ペソ。マニラ市内のたこ焼きとしては高い価格設定です。

180129takoyakiya

味は、うまくも不味くもない。でした。それから、醤油の小皿に洗った後の水が残っているので、こっそり捨ててから醤油とラー油を注ぎましょう。それにしても、オフィス街の勤め人のおやつを狙ったこのお店。おやつに110ペソ出せるようになるなんて、フィリピンも豊かになってきている証でしょうかね。

180129takoyaki

夜になって、ちょっと買い物のつもりが、カートに乗り切らないことに。明日朝、本棚などと一緒にアニラオに持っていきます。

180129kaimono


夫婦の仲を裂く担々麺

休みといっても、スタッフが掃除に来たり、営業許可を更新に行ったり。で、今日こそは、、、、集中して伝票処理Orz。

ほぼ一日引きこもっていたので、夜は奥さんとディナー。フィリピン料理の中ではなかなかのお気に入り、Rural Kitchen of Liliw Laguna(https://www.facebook.com/ruralkitchenofliliwlaguna/)へ。

180118ruralkitchen

Rural Bankという銀行があるのですが、そこのマネージャーたちが食事をするキッチンが独立した格好の店です。お値段もリーズナブル。

狙いは、この、牛肉のココナッツミルク煮。ワインがベリーマッチです。

180118beef

無料でついてくるバターパンのボネットもおいしい。バターをつけてもいいけれど、オキアミの塩辛(バゴオン)を炊いたペーストをつけるのもまた美味しいです。一人一つずつつくのですが、おかわりお願いしたら、もうひとつずつもらえましたヽ(=´▽`=)ノ。

事件はこのレストランへの道中におきました。仲良く手を繋いで(←ここ仲良しさアピール)歩いていると、新しい担々麺のお店を発見。看板に見とれていたら、奥さん道路の凹みに足をとられて転倒。

180118tantanmen

奥さん的には、繋いだ手を引き上げて転倒からホイっと救ってもらいたかったらしいのですが、私の細腕にそれは無理でした。。。

しばらくチクチクいじめられるネタ提供。ベンチプレスしようかな。


マグダレナハウスクリーニング

今日はスタッフ休みのはずだったのですが、有志でマカティのお父さんの部屋を大掃除に来てもらいました。

180116souji

普段掃除のできない高い棚の中や、窓の外側まできれいになりました。

しかし。食材のはいっていた棚の中の配置が変わってしまったために、あとで料理する時に困ったお父さん。棚の中だけは出し入れし直すことに。次回は掃除の前に現状の写真をとっておくということにしました。

マニラ駐在員ダイバーのまるすさんも、掃除に来てほしいといっていますが、アニラオヴィラマグダレナは通常お宅の掃除サービスはしていません。念のため。

180116buffet

遅いランチは、掃除の終わったスタッフを連れて、グロリエッタのDADS(http://kamayansaisakidads.com)へ。いわゆるビュッフェ食べ放題の店です。Saisakiという今やこの店の系列店のビュッフェコーナーにしか名前が残っていない日本食コーナーもあります。マグダレナのコックが二人来ているので、参考になるかなと。せっかく他国先の料理が味わえるのに、スタッフがとるのは、結局フィリピン料理。もすこしチャレンジしてもらいたいものです。

180116girls

奥さんからのプレゼントで、女子二人はジャパンクオリティの美容室で髪のお手入れ。コックのお姉さんが縦巻きになって出てきたのがビックリでした。