ハロハロへの道

まずはキアポでかき氷機探し

奥さんとハロハロリゾートで出したいよねと以前から話していて、なかなか実現できなかったのが、今日はじめの一歩を踏み出しました。

ローカルなかき氷機がキアポ(Quiapo)で売っていると、俳優のジェス・ラピッドからきいていて、彼が買ったという店まで行くことに。

グワポさんに見せてもらった、スマホのカーナビ、WAZEをはじめて使い、途中通行止めなどで迂回をしながらようやくキアポについた途端夕立。すぐ近くに雷も落ちました。

キアポで雨

あちこちくるぶしくらいまで真っ黒な水で洪水しました。奥さんは、またにしようというのですが、せっかく来たのだからと、一人で洪水のマーケットをウロウロ。

水浸しのマーケット

足に傷があったら病気になりそうなドブの臭いのする水です。

ジェスの言った店には行き当たりませんでしたが、フィリピンローカルかき氷機ゲット。カメラやレンズの修理をする店の集まるHidalgo通り周辺でした。

フィリピンローカルかき氷機

ハロハログラスと長いスプーンも必要なのですが、ハロハログラス、目をつけていたのが売り切れていました。夏でハロハロシーズンだから、誰かにまとめて買われてしまった模様。

ハロハログラス買えず

とりあえずハロハロ目指して一歩前進の一日でした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">