アニラオ イソジンうがい薬がなかったら

アニラオで喉がいたいときに使った薬の話です

昨日ひいた風邪ですっかりダウンな今日です。喉風邪みたいで、喉が腫れてつばを飲んでも痛い状態。

でも役所に用事があるので、どうせ行ってもずっと待っていてほぼ安静状態だろうということで、朝から役場へ。役人さんたちの優しいお気遣いの仕事の仕方のおかげで、役所のベンチで延々5時間安静な時間がとれました。

マニラの家にはイソジンうがい薬があるのですが、アニラオには置いていなくて、そんなときの奥さんのアドバイス、「ベタダインを薄めて使うべし」。ベタダイン(Betadine)って、フィリピンで最もポピュラーな傷薬です。昔は緑のボトルでしたが、いつからか黄色のボトルになりました。

アニラオでベタダイン

主成分はPovidone-Idone:ポビドンヨードで、まさにイソジンと同じ主成分。グッジョブ!です。

写真左のは、養蜂所で作っている、プロテイン入りのどスプレー。どちらかというと、ベタダインのほうが効くような気がします。

とにかく外出は控えて、風邪薬、熱さまし、ベタダインでうがいをしつつ安静にします。

工事現場の方は、朝1時間ほど働いたら大雨で、今日は中止になりました(午後1時頃にはやみましたけど)。明日リベンジ!

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
ブログランキング参加中。
よろしかったらクリックお願いします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">