次回こそはできるかな

社員旅行2日目です。

朝食はジョリビーのデリバリー。これはスタッフがアレンジできました。昨日の夜、注文するのに私の携帯電話を使ったのですが、ファーストフードの宅配の注文に要した通話時間22分。日本の常識からは長すぎますが、電話で注文したものがちゃんと翌日届くフィリピンとしては褒められるべきパフォーマンスです。グッジョブ。

昼食のレストランにスタッフが移動している間に私はギフトの一部の冷凍ハムを受け取りにランドマークへ。

171219ham

クリスマスのギフトに丸い甘いハムは定番で、ぶっちゃけこの時期にしか食べない人がほとんどともいえる食材です。10個買うと1個おまけのようなプロモで売っています。

安くて質のいいブランドを奥さんが事前に見繕っていて、予約を入れておきました。その予約担当者を捜しに売り場へ。担当者はすぐに見つかって、28個+おまけの2個の30個を捜しに裏の冷凍室へ。

ハムの売り場には3社がそれぞれ売り子を立てて、クリスマス前に売り切ろうと営業をかけています。ヴィラマグダレナ用のハムを冷凍室に取りに行ってしまったこのブランドの売り場は20分間に渡ってもぬけの殻。もう一人担当おいておいたほうがいいですよね?

20分後に担当氏帰ってきて、「おまけの2個がもうなくて、コーラ2本で良いですか?」と。予約していたのが何処かにいってしまうのは、フィリピンではよくあることですが、当たりくじを弾いてしまった模様。

コーラで代用はダメだろうけど、お使いを頼まれた身としては、奥さんに報告すべきなので、電話で連絡を取ろうとしていると、「あ、奥様のご予約のだったら、やっぱりとってありました」と愛するうっかりさん的答えに切り替わり、再び裏の冷凍室へブツを捜しに。

しばらく待ってショッピングカートにハムのはいったダンボールを入れてきました。各ハムには、保冷バッグがついているのですが、ホイホイとかごに入れてくれるだけなので、自分で数えると、やっぱり数が足りない。「足りないよね」ときいて、数えてもらい、数えきった後あと1袋が足りないことに気づくのに5秒。よくできました。

レジに進みます。予約の紙と個数があっているのか、ここで最終的に数えて課金されるのですが、ここでハムが2個足らないことが発覚。掛け算と足し算が苦手だったようです。フィリピンあるあるを引きまくった冷凍ハムの引き取りでした。

エンチャンテッドキングダムに出発する前、グリーンベルトの広場で集合写真。まとまらないので、トイレに行っていて写れなかったスタッフの家族がいました。小学校の先生が遠足で児童を連れ回す大変さを体験。

171219staff

エンチャンテッドキングダム着。台風一過で天気の良かった朝とかわって、怪しい雲行き。昨日確認した、昨日の日付の入場券引き換えバウチャーも、問題なく今日使えました。

各家族の写真を撮って紙焼きしてあげようとしたのですが、下向く。

171219ronlad

下向く。

171219aiza

こっちを見ない(# ゚Д゚)。

スタッフを先に入場させて、私達二人は近所のハードウェアへ防水ペンキその他を買いにいってから入場。その頃にはかなり雲行き怪しくなっていました。

エンチャンテッドキングダムに新アトラクションができていて、その名はAgila。フィリピン唯一のフライングシアターだそうです。要は、座席が映像に合わせてちょっと動くディズニーランドのキャプテンEO的(←つーか、古すぎ?もうないよね流石に)体感シアターです。

171219agila

フィリピン各地の名所を空撮映像で見られるのは、なかなか良かったです。一回みればそれで十分な出来ですが、実際、1枚の1日券で一回しか観覧できません。スタッフの子達にはかなりの人気で、また見たいという声も。

Agilaから出てくると、かなりの雨。。昼食も抜きで午後4時をまわっているので、園内のフードコートで食事を摂ることに。

食事が出てくるのを待っている間、土砂降りだけど何故か動いていたジェットコースターに乗ってきました。これ、ムチウチの人は無理ですね。両手離して乗っているとかなり首に負担がかかります。濡れ鼠となって終了。

171219saceshattle

フードコートのステージにキングズボーイズという遊園地づき男性アイドル5人組登場。Westlifeの歌からスタートで、周りのフィリピン人女子盛り上がること。たまたま同席していたアイサが目釘付けで、旦那に突っ込まれてました。

171219kingsboys

午後6時に遊園地出口で集合なので、それまでのんびりショーを見て、集合場所にいくと、みんないない。閉会の挨拶を待たずに先に勝手に帰ったらしい。こりゃかえって折檻だ。

来年は、スタッフがきちんとマネージできるようになりますように。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">