サップサップ

日曜日のアニラオです。水温28度。

アニラオの午前の海

ボートが出たあとのハウスリーフでは、オープンウォーターダイバートレーニング。

マニラオープンウォーターダイバートレーニング

昼食のメニューの一つは、サップサップの唐揚げ。サップサップ、仕入れることはあまりない魚ですが、まぁいけます。

サップサップ

サップというと思い出すのは、ボブ・サップ(Bob Sapp)。

180513bobsapp

スタンドアップパドルボードもサップ(SUP)。

180513sup2

和名でタイワンヒイラギ、タガログ語でサップサップはSap-sap。

ほぼ満室なので、仕入れた村のアイスクリーム。食べきるまで食べ放題です。バナナ春巻きに添えて幸せデザート。

180513ice

明日は全土で村長選挙だそうですが、外国人には関係あらへん。

海と夕やけ


再検査トリオ

スタッフ休養日のアニラオです。が、1月の健康診断で引っかかって薬を処方された3人の再検査日です。で、かかりつけのお医者さんまで連行。

180511checkup

年をとればどこか悪くなる。というか、ドクターと比較して、海ッペちから来た3人のなんと黒いことか。

全員正常値に戻っていました。やりゃーできるじゃん。

なんでも食べるインストラクターのロミーをコリアンレストランに連れていき、普通のフィリピン人が決して口にしないユッケ刺しをご提供。美味しく食べていました。

で、スタッフを送ったあとは、週末の買い出し。

180511landmark


木曜大工

本日は奥さんの言いつけで、マニラの家の棚に仕切りをつけることに。いつもリゾート絡みの用事ばかりなので、純粋に家のことだけに時間を費やす半日は珍しく、貴重な時間です。

180510tana

MAKITAの電ノコをもって、ベランダで切断作業。気温30度。汗びっしょり。

180510blaket

近所のハードウェアで買ってきた、取り付ける金具に付属のネジ、一つだけ穴が潰れている不良品で、ドライバーの先が入りません。一定の確率で不良品が堂々と売られているフィリピンあるある。油断していました。

180510tanakansei

完成。だけど、最初につけた一番上の棚、曲がってません?

まっすぐ切ったり、水平につけたり、難しいです。もっと数をこなさないと。つけていて気づいたのですが、もともとの棚の内側の角、直角じゃなかったです。

夜は近所の焼肉屋でレバ刺し。んー。うまし。また行こう。

180510rebasashi

帰り道の公園で目撃した、ジェダイ部。4月に日本に一時帰国したマニラへの帰りのフライトで、最後のジェダイの見きれなかった結末が気になります。

180510jedai


YABUのエビカツバーガー

ゴールデンウィーク後の休養日です。とはいっても、マニラでリゾートに必要なものの買い物をしていたりします。

歩いて民芸品店のバリクバヤンへ。

180509balikbayan

毎度のことながら、安定の70%引き。って、定価の価格設定がおかしいってことです。

18050970off

マニラ麻でできた、食事の覆いを買いました。

180509cover

遅い昼食は、目に止まったこちら。とんかつ屋のYABUの新メニューのエビカツバーガー。最近揚げ物への食欲がそれほどないのですが、新メニューを試したい好奇心が勝ちました。

180509ebikatsuburger

330ペソで、サイドディッシュは4種類から選べます。サイドディッシュに「フリカケ」があって、?でしたが、フリカケフライドポテトだそう。略すなら、フリカケじゃなくて、ポテトと言ってほしい。

180509burger

バンズが甘めでしたが、まぁまぁ美味しかったです。ビールともベリーマッチ。


ターミナル3で何食べる

今日もいい天気のアニラオです。水温27度。

アニラオの午前の海

バスタブ付き客室の、サンパギータの1と2の部屋の天井の張替え工事をはじめました。剥がしてみると、それほど大きなダメージはないみたいですが、シロアリがこない素材にかえます。

今日から日本に一時帰国。ANAなので、ターミナルは第三ターミナル発。皆さんは第三ターミナルで昼食をとるのに、どのレストランを利用されていますでしょうか?

第三ターミナル内唯一の日本食レストラン、kaisyu express(多分ネットワールドホテルに入っている海舟の系列店だから、日本語表記は海舟エクスプレス)を選ばれる方が多いとおもいます。実際、今日帰国の沖永良部島むがむがダイビングさんも、このレストランで酒盛っていらっしゃいました。

でも問題が。「あまり美味しくない」。

ビールも飲めて、もう少しましな選択肢はないものかと、隣のSoup noodlesの店を試してみました。フィリピン食です。ビールは、サンミゲールライトが100ペソ。

定員さんに、おすすめを聞くと、なんと「ビーフ」という返答。フィリピンでのおすすめ肉の順序は鶏>豚>山羊(ここから欄外)>牛>水牛(牛と水牛はしばし混同される)が通常のところ、あえて牛をおしてくるあたり、挑戦心をくすぐります。

で、まず店員さんイチオシのビーフステーキ。フィリピンのビーフというと、長靴の底のような硬さのことがあるのですが、それほど硬くないです。

180415beefstake

と、朝食でもでてくるメニューの、ビーフタパ。目玉焼きが嬉しい。

180415beeftapa

と、一応看板メニューのMamiというラーメン。これはぬるい。3種の中では一番のハズレ。

180415chikinmami

まぁ、味は、中の下。いまいちっす。ターミナル3ビールも飲みたいランチ難民状況はしばらく続きそうです。

あ、ちなみに、ビールは、オーダーしても持ってきてくれなかったので、店内の冷蔵庫から自分で取るスタイル。同じく勝手にとりにいったおかわりの分が請求されていなかったので、自己申告でちゃんと2本分の200ペソ払いました。