ドローン堕つ

ドローン堕つ

ベタ凪のアニラオです。水温28度。

アニラオの午前の海

先週に続き、トレーニングの多い週末。オープンウォータートレーニングの学科9人は教室が手狭です。

マニラオープンウォーターダイバートレーニング

アドバンスドオープンウォーターダイバートレーニングは、いつもの通り、ナビゲーションから。

マニラアドバンスドオープンウォーターダイバートレーニング

3年経ってコゴン(藁葺みたいな屋根)の交換が必要になったガードハウス。屋根がない間は、こんな感じで包まれてます。頻繁にメンテの必要なコゴンはやめにして、本体ビルディングと同じアスファルト材の屋根にします。

181013guardhouse

行方不明になった400本と、油性マジックで落書きされた600本記念のバナーを注文して、できあがってきたら、でかい。注文し間違えたみたい。400本と600本記念の方は他よりおめでたい度1.5倍(当社比)となりました。

181013banner

満室御礼のアイスクリーム届きました。やっぱりマンゴー味が人気。

アニラオ満室御礼アイス

夕方、ゲストさんの小型ドローンが風に煽られて海に墜落。ちゃんと回収できましたが、ご臨終でした。1年ほど遊ばれたようなので、ドローン的にも大往生? タイトルを見て私のドローンが海ぽちゃしたと思った方、残念でした。

アニラオの海にドローン堕つ

アオリイカがかかるようになって、ガードマンとスタッフの一部が釣りに精を出しています。

海と夕日


手打ちジャージャーメン

食レポブログが3日続きますが、決して食べものを探してマニラを徘徊しているわけではありません。用事に華がないので、ついでの食事に話題がいっているだけです。

という断りをしつつ。China ramen三度目の来店。炸醤面。280ペソ。トウチジャンベースのタレのかかった手打ち麺。その後、ジャージャーメンに似ているというコメントを受けて、漢字を見たら、炸醤(ジャージャー麺)そのものでした。ただ、日本で食べる挽肉感はほとんどなく、より豆の旨味がきいています。

マニラ手打ちジャージャーメン

麺は茹でたあと一度水でしめてあって、この店で汁麺でないのは初めて。だが、癖になる味。麺の量はかなり多めですが、つるりと飽きずに食べられてしまいます。これまでの3つの麺の個人ランキングは、1位炸醤麺、2位刀削麺、3位牛肉拉麺。

付け合せの大量のスープは牛の出汁。

カウンターの大皿料理から今日は細切り昆布。この前回の小さな赤い皿は50ペソでしたが、この黒い大きめの皿は100ペソ。もっと盛れたね。

181012konbu

3年毎日酷使してバッテリーが膨らんで、置くとガタガタいうようになったMacBook Pro。内部の機械が圧迫されて壊れる前に、バッテリー交換。

181012macbook

歴代つかってきたノートブックのバッテリーは自分で交換してきたけれど、今回のこれは筐体の中に糊付けされている難易度の高いやつ。かつ、一つの塊でなくて複雑な格好。最新式のノートパソコンのバッテリーって大変なんですね。やってもらって安全でした。

こんなにパンパン。取り外している間に穴開けて中の汁が飛び出ることもあるんだと。マック汁ブシャーとならずに良かったです。

181012battery

グリーンベルト1の2階の店でやってもらって待っているうちに、社会科見学の小学生の集団でカオス状態に。でも、前より集団行動とれているような気もするから、ただの迷惑行為以上の教育的価値はあるのかも。

181012outing


マニラでLa Mere Paulard(ラ・メール・プラール)

朝から買い物の一環で、日本食材店でしらすを購入。マニラで生まれた赤ちゃんを奮闘育児中のダイバーママがそろそろ離乳食を準備したいということで、BGC(ボニファシオグローバルシティ)まで届け行きました。

リゾートの鶏肉やワインの買い出しに使っている店はあるものの、食事をしにわざわざ行く場所でもないBGC。いいチャンスなので、おすすめの店を聞くと、フランスの世界遺産モン・サン・ミッシェルに本店のあるフレンチがあるとか。

181011lamere

日本の丸の内に海外支店1号店があって、そちらは行列店。マニラのこの店は絶対並んでないというので、やってきました、La Mere Paulard。これでラ・メール・プラールは読めません。フィリピン人はなんて読んでいるんだろう。ちなみにフィリピン人の店員さんはフランス語で挨拶してきます。SMオーラの1階にあります。

看板商品はこのスフレ。ふわふわ卵焼きです。卵自体の味付けは少なめなので、味の濃い付け合せと一緒にいただきます。卵自体がソースみたいな柔らかさ。

ラ・メール・プラールのスフレ

緑が美しいサラダ。卵が固茹でだけれど、オリジナルは半熟なのではないかと想像します。ビーツなんて、何年ぶりかに食べました。

181011salad

で、エビクリームご飯。どれもお値段は日本で食べるのとあまり変わらない料金ですが、味は美味しいです。ディナーよりランチかな。

181011creamrice

その他マニラの用事をすませていると、一日はあっという間に終わっていきます。Maresでダイコンのバッテリーの交換とハイドロテスト。

181011mares

アニラオの方はいい海況、いい天気で一日を終わりました。

海と夕日


マカティで刀削麺

社用車のオイル交換のため、マニラデー。5,000キロに一度交換なのですが、アニラオマニラ間往復250キロ。5,000キロなんてすぐにやってきますが、メンテしてこその長寿カーとなるので、かかせません。

アニラオの方はいい海況。水温28度。

アニラオの午前の海

海に向かうゲートのペンキ塗り、マービンにより完了。

181010gate

昼食は最近気になっている、China noodle。

181010ramen

前回手が出なかった、カウンターに作り置きの料理。オーナーらしい中国人二人のうち一人は英語ができないので、身振り手振りでこれが食べたいというと小皿を渡されて、自分で箸でよそいます。湯葉とキャベツの塩もみ。どれだけ山盛りにしても怒られないか、試す勇気はありませんでした。

181010kyabetsu

少し塩が濃いですが、ごま油もきいていて美味しいです。これで50ペソ。もっと盛っておけばよかった。

前回は看板メニューらしいbeef noodleでしたが、今日は刀削麺。はじめから少し辛めの味付けで美味しいです。330ペソだったな。今のところ、ビーフヌードルより好きです。ボリュームかなりある。すいとん好きな人は絶対好きなもっちり麺でした。

マカティで刀削麺

主要メニュー制覇まで、まだ暫く通う必要があります。


畑に苗

朝からいい海況のアニラオです。日中は暑いのですが、朝は涼しくて気持ちがいいです。犬ものび。

181009dog

水温28度。透視度も良好です。

アニラオの午前の海

リゾート中央坂の手すり、順調に設置中。

181009tesuri

先週雑草を抜いた裏の畑に、昨日買ってきた苗を植えました。今回植えたのは、なす8、トマト5、パパイヤ5、ポンカン1、レモン 1、アボカド1、オクラ3、チリ4、ベルペッパー2でした。

181009hatake

スタッフみんなで面倒を見ていくことに。美味しいとれたて野菜ができれば、スタッフの野菜嫌いも少しは改善するかも。甘いか。。

181009hatakeshigoto

午前中の畑仕事に続いて、午後はダンスレッスン。スタッフ若いからできるけど、おじさん、疲れた。

181009dance

疲れることを知らない動きを見せた、夜のカニ。水中写真提供、アンダーウォーターフォトグラフィーさん。ありがとうございました。

ライトトラップカニ

なんか連日同じカットな気がします、アニラオの夕日。少し高い位置のほうが光線が強くて私は好き。

海と夕日