Moshi Koshi

買い出しでマニラに日帰り。

そういえば、マグダレナの坂道の曲がり角に鏡が付きました。先日デビソリアに行ったときに買ってきたやつです。これで6,000ペソ。高いのか安いのかわかりません。

180824mirror

スタッフが市場へ行っている間に、私はトヨタマカティへ。保険会社の人間と打ち合わせのためで、前もって予約しておいたにもかかわらず、担当者不在。フィリピンあるあるですが、おかげさまでこの国はここ止まり。

徒歩で移動だったので、帰りがけに以前見かけて気になっていた、Moshi Koshi noodle boss。ラーメン、うどん、そばを置いてあります。丼ものもあり。

moshikoshi

天ぷらうどんをオーダー。麺はブニュブニュではなく、コリアングロッサリーで売っているそばに近いもの。汁は予想通り市販のめんつゆを伸ばしたもので、かなりの濃い口。関西人にはむりでしょう。海老天は衣があつすぎ。そばとしては許容範囲ですが、えび天ぷらの入ったメニュー(天ぷらうどんもあった)は注文するのはやめにしましょう。

180824tenpurasoba

店内は小奇麗で、先にカウンターで料金を支払って席で待つスタイル。

180824restrant

コシを大事にしているから、そばは5分、ラーメンは7分、うどんは8分以内に食べましょうというクイックガイドがテーブルに置かれています。

180824paper

日本人客も一組2人入っていたので、まったくの駄目な店というわけではない模様。ラーメンとうどんにもいつか挑戦してみましょう。

買い物が終わって、マニラを出発する前にもう一杯。Tokyo Tokyoのブラックガーリックラーメン。フィリピン人向け和食ファストフードのTokyo Tokyoの日本食が美味しいわけはないのですが、怖い物見たさでたまに入ってしまうのです。

180824blackgarickramen

看板と大分見た目の違う実物が登場。

180824ramen

結果。これまでの経験で知っている通り、汁が薄め。汁の温度がぬるくなかったのは、以前より改善しているといっていいのか、今日たまたまだったのか。残すほどまずいわけではないですが、2度食べなくていい麺でした。また新メニューが出たら足を運んでみます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">