生か死か

いきものって本気すぎる

今日もいい天気のアニラオです。水温30度。

アニラオの午前の海

昨日今日と透明度はまぁまぁ良好。

150611divers

今日一番驚いたシーンはこちら。フグに食べられそうになっているカニが必死の抵抗。

フグと戦うカニトトメレンズ写真

口の脇をはさみで挟んで腕をツッパている限り(それにしてもいい戦略だ)食べられることはないのだけれど、フグは上方へ引っ張ったり、勢いをつけて突進したり、この大きな口で一口でも噛み付けば勝利です。格闘技でパンチやキックが一発当たるのとは違います。一撃で即死の恐怖とスリル。

フグだって何かを食べなければ生きていけないのは知っているけど、弱者を応援したくなってしまいます。たまたま目撃してしまった人間のエゴで、この後二人には離れてもらいました。

こちらも。早すぎて見えなかったのですが、イソギンチャクに捕食された直後に捕食された獲物を追って飛んできたガザミがイソギンチャクの口付近にハサミを突っ込んで奪い取ろうとしていました。

イソギンチャクとカニ

見た時は交接前ガード中のメスを奪われたので、助けに入ったのかとおもったのですが、メスガニがイソギンチャクの毒矢にやられて捕食されているのであればオスガニだって危ないわけですよね。自分が食べようとしていた獲物を横取りされたから取り戻したかったのかも。

という弱肉強食ドラマですっかり影が薄くなってしまった、アイドルのヘアリーフロッグフィッシュさん。シニアダイバーズクラブの方がしっかり拡大鏡で観察されていました。

ヘアリーフロッグフィッシュトトメレンズ写真

みんなが大好き、温泉の湧いているシークレットベイのあったかビーチ。

温泉ビーチ

シニアダイバーズクラブのメンバーの記念ダイブ。1200本おめでとうございます。

1200本記念

このところの夕日は曇り気味です。

フィリピンの夕日
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">