7歳の盛大な誕生パーティ

今朝母の帰ったアニラオ。一緒に潜るのはほぼ2年ぶりでした。陸でも似ていると言われますが、ダイビング中も、まぁ似てますわな。

親子ダイバー

今週半ばからダイニングスタッフのジェラルディンが休みをとっていまして、何故かというと、息子の7歳の誕生日を祝う準備のためです。日本の七五三のように、フィリピンでも人生の節目を祝う特別な誕生日があって、それが男女ともに1歳と7歳、女性は成人の18歳の誕生日です。

一人息子のエース君の7歳の誕生日。以前ロナルドの息子の7歳誕生日にもお邪魔したことがありましたが、アニラオの知り合いフィリピン人の子どもの7歳誕生日への出席はこれで2回め。

7歳の誕生日

ルパン三世みたいなスーツを来たエース君を囲んでパチリ。プレゼントもいっぱいもらっていて、8歳になる来年もやってと後日せがまれていましたが、そうは問屋が卸しません。

会場となった、家の軒先。きれいに飾り付けて、村人誰でもウェルカム。ダンスインストラクターのマルゴが司会。他にピエロも2人投入されていました。

180902party

食事も多種が山盛り。豚の丸焼きまで。山の上の料理人に頼んで、前日の夜から調理開始で準備したそうです。ヴィラマグダレナでも注文する村のアイスクリーム屋さんのアイスも準備されていました。

お祝いの食事

たくさんの親族や友人からコメントをもらうのだけれど、ほぼ共通しているのは、「親の言うことをよく聞いて、しっかり勉強しなさい」でした。耳にタコができたかもしれませんが、大事なことですよね。学校ドロップアウトする生徒も少なくないフィリピンですし。ちなみにエース、今季は学年2位の成績だったそう。やるじゃん。

後日お土産ももらいました。スポンジボブ、フィリピンで人気なのだけれど、面白いのだろうか。。。

180902gift

記事そのものにプリントしているかのような、このクッションへのプリント技術、Tシャツ作るときに使えないかなぁ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">