マラパスクアで見ておきたいニタリ以外の生き物

 ニタリ以外の生き物で、今回発見だったもの筆頭は、このバンデッドトードフィッシュ。通常はナイトダイブでごく稀に見られるものだそうで、ガトーアイランドの洞窟内に生息中。ひらひら動く変なのがいると思って顔を見ると、左右に二本、てっぺんに一本角が出ていて、ポケモンに出てきそうな顔です。

 謎だーと思って、取材でいらしていた峯水さんに聞くと、「トードフィッシュってやつで、かなり珍しい」だそうです。アニラオでも捜してみよう。
 通常は、夜、グーグー鳴いている鳴き声をたよりに探し当てるんだそうです。

 デニスピグミー、あらださんにとってもらおうと思ったのに、タダのピグミーだとおもってスルーされて、残ってないです。撮っておけばよかった。

しょうがないので、普通のピグミー。ガトーアイランドのいいところは、二色のピグミーが同一ダイブでしかも互いに近い場所で見られることでしょうか。

 カランガマンアイランドの所でも触れましたが、アニラオでは見られないホシゴンベが幼魚成魚とも見られるのも○。

 フチドリハナダイもアニラオよりずっと浅いのは○。ドロップの暗がり、もっと捜すともっといろいろ出てきそうです。ライトを持っていきましょう。あと、グループから置いていかれないように注意。


 ハウスリーフに新しい魚礁が。エヘンムシみたいなトゲトゲで、なくなってしまった地球儀の上辺を開いて再利用したものかと思ったら、新たに作って沈めたものだとか。地球儀はバラバラになってしまったそうな。

マラパスクア関連記事
モナドショールのニタリ攻略
ニタリのち低気圧
あーニタリグルグル
マラパスクアのマクロ事情
マラパスクア クラゲ事情
マラパスクア リゾートの食事攻略
マラパスクア 続リゾートの食事攻略
マラパスクア ニタリとマンタのサンドウィッチ
続続マラパスクアの食事事情
マラパスクア  ニタリ攻略 モナドショールのオフィシャルスケジュール
マラパスクア遠征 キモドショールとオニヒトデ
マラパスクア  モナドショール新ポイント
マラパスクア  カランガマンアイランド(calanggaman isllet)
マラパスクアで見ておきたいニタリ以外の生き物
マラパスクア 意識と値段が高くなったパックランチ
マラパスクア Day Day Tシャツ屋移転
マラパスクア島内の両替
マラパスクア エキゾチックの食事2012年2月


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">