ボトルは瓶だ

週があけて、月曜日のアニラオです。水温29度。

車椅子ダイバー

昨日から車椅子のダイバーさんが潜られています。これまで何度か車椅子の方の受け入れはあったのですが、付き添いなしのお一人での参加は初めて。

さすが、あちこち潜りに行かれている方。かなりの自立度です。びっくりしました。介助なしでも、段差ありまくりのマグダレナ敷地内をお泊りの部屋からダイニングまで移動できたそうで。もちろん、スタッフの介助のあったほうが楽なのは当然ですが、御見逸れしました。

アニラオのクマノミの中では一番気性の荒いトウアカクマノミと一緒に写りたいチャレンジャーダイバーさんも(ただ知らなかっただけですけど)。

アニラオのトウアカクマノミ

ダイブショップ前の広場のベンチの後ろ、何を植えても海風で枯れてしまうので、風よけをつけるべく工事開始。

180910chipping

先日ブログで紹介した足りなかった棚のパーツが届いたので、組み立て終えるマービン。かっこいいポーズで。

180910shel

日曜日のミーティングで決まった、もう少しダンスを練習すべしの令の実行の図。前回不参戦の年寄りスタッフも一緒に。

アニラオ踊るリゾートスタッフ

雲間から夕日光線。

海と夕やけ

建材を買いに行っていた奥さんからの司令で、冷凍しておいたエビ(8月末パーティの残り物)を解答してからの、フィリピン風スプライトで蒸し煮を実行。

フィリピン風エビスプライト蒸し

スプライト「ボトル三分の一」というインストラクションを、勝手に「ペットボトル三分の一」と脳内変換してしまい、250ミリのスプライト瓶2本を投入してしまい、明らかに多すぎると気づいた今。

蒸発仕切らんとおもって、火が通ったところでスプライト汁捨てました。ニンニクと、エビのエキスがもったいなかったです。ドジっ子でした。皆さん、ご心配なく。私はキッチンの指導はしてませんので。というか、近くにいい先生がいるのに、できるようにならんと駄目だよねぇ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">