プエルトガレラのどデカバーガー

プエルトガレラ弾丸スタッフ研修2日目にして最終日。朝起きると、8時30分からバンカボートチャーターでシュノーケリングというスケジュールになっていました。

いくか行かないか迷いましたが、浅瀬にまだ見ぬ生き物もいるかと思い気分を盛り上げて参加。バンカチャーターは1,500〜2,000ペソが相場。

たいして泳げないスタッフですが、まぁ楽しんでいた模様。

180404snorkelingstaff

サンゴはなかなかグー。アニラオより全体的に遠浅です。

お約束のスナモグリに乳。

フィリピン大学が養殖しているオオシャコガイポイント。水深素人には少し難しい5〜7メートル。

浮かれているスタッフ。今日の夕方からちゃんと職場復帰してよね。

プエルトガレラ発のベルデ島遠征ツアー、135ドルは6,885ペソ。もっと遠いアニラオ発で6,000ペソでやっていたヴィラマグダレナの料金体系は安かったか。。。

180404verde

バタンガス行きのボートに乗る前のランチは、キャプテングレッグのどデカバーガー。一人一つは無理のサイズ。

180404burger

切って取り分けていただきました。

180404cutburger

帰ってお仕事〜。

180404finishtour
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村

ブログランキング参加中。
よろしかったらクリックお願いいたします。


プエルトガレラのどデカバーガー” への2件のコメント

  1. 初めまして
    ハゼ男ちゃんご夫婦がよく行っているようなので前から一度お伺いしたいと思っておりました。
    今年の11月4日~11日まで一人お願いできるでしょうか?
    帰りにザ・ファームに行ってそこで5日ほど滞在予定です。
    よろしくお願いします。

    • はい。上記日程でご宿泊可能です。正式なご予約はメールでご連絡ください。

      よろしくお願いいたします。

進藤 純子 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">