フィリピンバタンガス地震とダイビング

今日からみて昨日、2017年4月8日午後3時ごろからアニラオのあるバタンガス州マビニ付近を震源地とするマグニチュード5台の地震が3回(M5.7、1分後にM5.9、20分後にM5.0)ありました。

リゾートによっては一部崩壊したものもあったようですが、ヴィラマグダレナの被害は軽微でけが人もありませんでした。状況から判断してないとおもっていた津波もやはりありませんでした。

山でがけ崩れが起きていて道路が今後埋まり孤立が怖いのと、リゾート建物が耐えられないようなこれ以上の大きな地震がこないともかぎらないことから、午後の地震以降に予定されていたダイビングはキャンセルし、いらしゃったゲストは送迎車でマニラにお送りしました。

フィリピンのメディアでは震度7と伝えられましたが、フィリピンの地震震度は12段階で日本とは違いますので、現場で受けた感覚で日本の震度に直すと震度5弱か強といったところです。

余震の続く一夜明けた今日、ダイビングは念のため中止として、様子を見ています。

ガイドはじめスタッフの家も軽微な損傷があるところがあり、今日は一日家族の元へ帰しています。

余震はおさまってきており、ほっとはしていますが、今週半ばからのホーリーウィーク(イースター休み)のゲスト受け入れをどうするか、情報収集しながら決めるつもりです。

近況はまたアップします。


フィリピンバタンガス地震とダイビング” への6件のコメント

  1. ブログを見て初めて地震のことを知りました。
    昨年お会いしたみなさんとご家族が被害に遭っていらっしゃると思うと、心配で胸が痛みます。何かお役に立てることがありましたら、いつでもご連絡ください。アニラオとヴィラマグダレナのみなさんとご家族のために、お祈りしています。

    • ご心配ありがとうございます。まだ余震はありますが、10月10日、ダイビング禁止令も一応解除されました。

  2. カルテマールのおでん屋です。
    地震の被害、軽微で何よりでした。
    しかし、経営的には痛いですね。
    これで、完全に収まってくれることを、切にお祈り致します。

    • おでんやさん。ありがとうございます。

      そうですね。速くおさまってくれることを願っています。
      近いうちにまた買い出しに行きますので、その時お邪魔しますね。

  3. 3月にお邪魔したGTTS横田夕起子です。
    まずは施設を含め皆さんご無事なようで何よりです。
    伊豆も地震は多いので他人ごとではありません・・・。
    治まるまでは不安な日々でしょうが、どうぞご安全に。
    これ以上の地震が起きないことを心から祈っております。
    アニラオの海とマグダレナさんががこれからもいつまでも
    ダイバーに愛される場所でありますように!

    • ご心配ありがとうございます。
      今はほとんど余震もなくなりました。
      割れたダイニングのタイルも修理しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">