ハモポントニア・フンジコーラのオス

オスのほうが小さいです

今日もよく晴れたアニラオです。水温28度〜29度。

アニラオの午前の海

レイディーの皆さんへのブリーフィング。朝から日差しが強いので、マルケスがパラソルもってきて日陰を作っていました。グッジョブ!

ブリーフィング

パラオクサビライシにつくハモポントニア・フンジコーラ。大型のメスは背中の白の斑紋が大きくて、通常はクサビライシのエッジ付近にいますが、小型のオスはクサビライシの触手の上を歩き回っていました。

ハモポントニアフンジコーラ

一つのクサビライシに2、3個体いることもあって、小さな個体のシーズンなのでしょうか?

半分しか写っていませんが、タルマワシの仲間と、ホヤカクレエビの仲間。TG−3顕微鏡モードで撮りました。もう少しシャープに撮れるといいのだけれど。

ホヤカクレエビ仲間

ガーデニング得意の奥さんが珍しくスタッフに怒られていました。ダイニング横のパパイヤの邪魔な葉を切り取ったら、大きくなる実を葉の茎が支えるのだから、きっちゃダメ!だとか。

パパイヤ

海側の壁、白く塗ります。

壁のペンキ塗り

毎日ゲストを迎えていると平日、週末の感覚がなくなりますが、金曜日の夕日。明日から週末です。

フィリピンの夕日
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中。
よろしかったらクリックお願いします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">